王将

餃子の王将 4月は春のあんかけちゃんぽん

餃子の王将 国道大久保店に行ってきました!
駐車場がモナコの湯やバッティングセンターと共用で広いので、車でのアクセスがとても便利ですね♪

店内には、座敷席やテーブル席、カウンター席があるので、回転もいいです。

毎月、月替わりのメニューが出るんですが、4月は、春のあんかけちゃんぽんでした(^^)
もちろん、餃子と、前菜的に棒々鶏(バンバンジー)を注文しました。

まず運ばれてきたのは、餃子。
定番中の定番ですが、やっぱり美味しいですね~♪
間違い無しです(^^)

次に、春のあんかけちゃんぽんです。
塩だれベースのあんで野菜もしっかり入っています。
麺は、中太ちぢれ麺って感じだったので、長崎ちゃんぽんとはだいぶ別物って感じがしました。
あっさり目の塩味なので、食べやすかったです(^^)

そして、バンバンジーです。
前菜のつもりが、最後に来ました(笑)
結構ボリュームがあって、しっかりとたんぱく質が摂取できます♪
あっさりしているので、脂っこい料理と合わせるのもおすすめです!

餃子の王将 国道大久保店中華料理 / 大久保駅久津川駅新田駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5

餃子の王将の新メニュー 日本ラーメンと骨付鶏唐揚

トルコ料理風骨付鶏唐揚

毎度おなじみの餃子の王将 国道大久保店に行ってきました。

行ってみると、新メニューがいくつか追加されていたんです!

 

トルコ料理風骨付鶏唐揚

ひとつはこれ、トルコ料理風骨付鶏唐揚。

ケバブ風にミックススパイスで仕上げたらしいw

 

あの、、、中華料理屋だよね(笑)

 

トルコ料理風骨付鶏唐揚

見た目は普通の骨付きの鶏の唐揚げです。

食べてみると、、、

おお、ケバブっぽい!!!

まぁ、悪くはないです。

 

が、ここは中華料理屋のはず(笑)

 

日本ラーメン

もうひとつ、新メニュー、日本ラーメン!

 

えっと、、、ここ中華料理屋だよね(再)

 

日本ラーメン

鰹だしがしっかり利いたしょうゆラーメンで、

なかなか美味しいです。

 

柚子とかつお節

お好みで、柚子とかつお節をトッピングで入れるようになっています。

十分かつおの風味がするスープなので、

かつお節は入れなくても大丈夫な感じ。

柚子を入れると、さっぱりした感じになって、

より食べやすくなります。

 

でも、ここは、中華料理店です!

 

とはいえ、抹茶天津飯という奇天烈なオリジナルメニューを出す店舗ですから、

まぁ、これぐらいはご愛敬かもしれませんw

味はなかなかなので、一度食べてみられるといいと思います(^^)

 

 

 

王将の極王天津飯と極王炒飯

極王天津飯

餃子の王将に、極王天津飯と極王炒飯という

新メニューが登場していたので食べてみました。

餃子の王将店内

 

こちらが、極王天津飯です。

極王天津飯

通常の天津飯と違うのは、まず、あん。

白っぽくて塩味のあっさりした風味になっています。

具材に、キクラゲやアスパラ、そしてエビなどが入っており、

卵はふんわりとろっと仕上がっています。

この卵の味が、普通の天津飯と全然違って、

甘みがあり、卵自体のコクも感じられて美味しいです。

通常の天津飯よりもあっさりしているので、

ちょっと薄味に感じる方も多いかもしれません。

 

極王炒飯

極王炒飯にもエビやアスパラの具材が入っており、

卵の風味がしっかりと味わえます。

こちらもなかなか美味しいです。

仕上がりもパラパラなんですが、卵の存在感があって、

普通の炒飯とは全然違う感じになっています。

 

どちらも美味しいんですが、人によっては、

やっぱり慣れ親しんだ味の方がいいかもしれません。

ちょっと気分を変えたい時にいいと思います。

 

餃子

ちなみに、もちろん、餃子はいただきました♪

餃子の王将にきたら、これは外せませんね(^^)

 

餃子の王将 国道大久保店中華料理 / 大久保駅久津川駅新田駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5

 

 

餃子の王将で抹茶天津飯

抹茶天津飯

餃子の王将の国道大久保店オリジナルメニュー、

抹茶天津飯にチャレンジしてみましたw

 

見た目からしてすごいです・・・

抹茶天津飯

味は、意外と悪く無かったです。

抹茶の香りと風味がしっかりしていて、あんもとろっとしています。

ただ、これを天津飯と呼んでいいものか(笑)

抹茶がふんだんに入っているだけに、すこし苦みもありますが、

後味は比較的さっぱりしています。

普通のメニューに飽きたら、こういうのを試してみると楽しいですねwww

 

この日は、抹茶天津飯以外に、チューリップと

チューリップ

酢豚と

酢豚

 

もちろん餃子も食べました。

 

チューリップは、鶏の手羽を加工して揚げたものです。

王将の唐揚げは、胸肉を使っているようで、パサパサ感がありますが、

こちらは、それよりジューシーなので、好みです。

 

餃子の王将 槇島店にて

槇島店の餃子

いつもは国道大久保店なんですが、
ちょっと趣向を変えて、槇島店に行ってみました。

18時前という早めの時間だったにも関わらず、駐車場は満車。
ちょうど空いたのですが、狭いので、
車の入れ替えが結構大変でした。

店内は広くて、待合スペースも広め。
おそらく、ピーク時には、この待合スペースも埋まるんでしょう。

ただ、席数は結構多くて、キャパシティはあります。
なので、駐車場がちょっと狭いなぁという感じです。
そんな感じなので、名前を書いてすぐ呼ばれ、
席へ通されました。

槇島店オリジナルメニューもいくつかありましたが、
まずは、定番の餃子。

槇島店の餃子

羽が付いており、香ばしく焼き上がっていました。
焼き加減は国道大久保店よりもカリッとしており、
僕は、こちらの方が好みです。

エビ天

エビの天ぷらは、国道大久保店と比べて、衣が薄め。
エビがプリッとしていて、外はカリッとしています。
これも、こちらが好みですね。

牛焼肉

牛焼肉です。
たれは濃いめですが、なかなかのお味。
キャベツの切り方は粗めです。

あぶりぶり炒飯

槇島店オリジナルのあぶりぶり炒飯です。
チャーシューは柔らかくて、脂身がたっぷり!
かかっているたれもチャーシュー、炒飯のどちらにも良く合います。
ただ、炒飯自体は国道大久保店の方がパラパラしており、
味は良いので、惜しい感じです。

天津飯

定番の天津飯は、姪っ子が間食してました♪

 

たまに違うお店で食べてみると、いろいろと発見があって、
これまた楽しく食べられていいですね!