友人のおすすめで、京都の下京区にある「あいつのラーメンかたぐるま」に行ってきました!
ユニークな店名で一度聞いたら印象にしっかり残ってしまいますね(^^)

電車で行く場合は、最寄り駅が丹波口駅なんですが、徒歩12分かかります。
駐車場が5台分あるので、車でのアクセスが便利ですね~
ただ、混雑時は満車の可能性が高いので、その場合は近くのコインパーキングを利用することになります。

入り口を入ってすぐのところに、関西ラーメンダービーの2016年準優勝と2017年優勝の写真が飾られていました。
こんな写真を見ると、期待が高まりますね♪

店内はこんな感じで、カウンター席のみです。
カウンターの背後に待合用の椅子が並べてあって、お店の外まで続いています。
僕らが来店したときは、店内の待合席まで埋まっていて、店の外から並びました。
お昼時ということもあって、家族連れのお客さんが2組おられました。
そのお子さんが、帰り際に「美味しかった~~!」と言っていたのが印象的でした(^^)

いよいよ順番が来て、席に着きます。
すると、目の前に一風変わった調味料、赤辛オイルとこしょうオイルが。
入れすぎ危険!の文字が、逆に興味を引きます(笑)

あいつのラーメンかたぐるまのメニューは、シンプルな構成になっていて、こくとんと濁とん、ラーメンとチャーシュー麺の組合せか、限定20食のうるとらつけ麺か。
トッピングは、基本のラーメンに入ってるので、さらにプラスする場合にチョイスします。
あいつ飯や肉みそごはんも気になります~~

そして選んだのは、濁とん塩チャーシュー麺大盛り♪
このチャーシューのインパクトは絶大ですね(^^)

スープは、濁とんという言葉にふさわしいどろっとしたこってりスープです。
天下一品のこってりに勝るとも劣らない濃厚さです!
その中にとんこつの深い風味が凝縮されており、濃いんですが飲めてしまう不思議な美味しさ♪
中太の平麺にまとわりつくように絡むスープの麺との一体感が、どんどんとのどを通り過ぎていきます。

そしてチャーシューがまた良い感じ♪
全くパサつきがなく、しっとりとした舌触りで、とてもやわらかく甘みがあります。
一緒に行った友人は、チャーシュー麺にチャーシューを追加トッピングしてましたが、それもアリですね~

僕らがお店を出るときも、続々とお客さんが来られているほどの人気にも納得の美味しさでした(^^)

あいつのラーメン かたぐるまラーメン / 丹波口駅

昼総合点★★★★ 4.3