近畿大学の近くに、この春、ラーメン赤鬼がオープンしました(^^)
店頭に出ていた赤色のスープのラーメンの写真が気になって入店♪

店内は、カウンターが数席とテーブル席が一卓というこぢんまりした感じ。
券売機で赤鬼ラーメンの食券を買って、カウンター席に座り、食券を店員さんに渡しました。

メニューは、赤鬼ラーメンの他に、とうがらしラーメンやペペロン油そば、鶏塩ラーメン、サイドメニューに鶏ラー油飯や鶏の辛揚げもありました。

飲み物もいろいろあって、夜、軽く飲みに立ち寄るのもいいかもしれません(^^)

赤鬼ラーメンの辛さは、通常から50倍まで選べるようで、気になる所です。

しばらくすると、赤鬼ラーメンが運ばれてきました。
紙エプロンを使うかと聞いてくれるので、親切ですね♪

まず、スープを味わってみると、コクのあるうま味が感じられ、たんなる辛みだけじゃ無いなぁと思いました。
麺は細めのストレート麺でしっかりしています。
Wスープがベースになっているというとおり、それがうまく活かされてますね~!
辛さは、めちゃくちゃ辛いというわけでもないんですが、しっかり辛みがあって、これからの夏、汗をかきながら食べるのに、とても良さそうな感じでした。
ココイチの辛さで言えば、3辛くらいでしょうか。
トッピングには、煮卵と肉厚の鶏肉が入っていて、ぷりっとした食感と鶏肉のしっかりした味わいがあって、美味しかったです(^^)

次は、ベースの鶏の味を味わうために鶏塩ラーメンにするか、ペペロン油そばも気になる所です♪

ラーメン 赤鬼 近大前店ラーメン / 長瀬駅

昼総合点★★★☆☆ 3.3