くら寿司のシャリカレーにチャレンジ!

シャリカレー

毎度おなじみのくら寿司に行ってきました。

お目当ては、100円の大トロなんですが、

ついでにシャリカレーにも挑戦してみました。

 

大トロ

まずは、100円の大トロです。

2日間限定で、200円が100円に割り引き!

やっぱり、とろける感じが大トロですね。

 

天然ぶりたたき

天然ぶりたたきもいただきました。

おすすめの逸品のうちのひとつで、

石澤ドレッシングがかかってるそうです。

さっぱりして美味しいです(^^)

 

豚カルビレタス巻き

これも、おすすめの逸品のうちのひとつ、

豚カルビレタス巻きです。

レタスが付いてるのでヘルシー感がありますが、

1貫なので、割高かもw

 

シャリカレー

そこに、シャリカレーが来ました!

具材は一切無し!

野菜と果物たっぷりの本格カレールーで、

素材の形が無くなるまで、

13時間以上煮込んであるらしいです。

 

で、食べてみたんですが、

シャリが塊になって、なんか食べづらい感じ。

カレーは、それなりの辛さがあって、

悪くは無いんですが、

別にシャリである必要性は感じませんでした。

 

チキン南蛮カツ

チキン南蛮カツというのもあったので食べてみました。

どうも、レンジで作る冷凍食品的な感じで、

衣のサクサク感が無く、残念な感じでした。

 

ビッくらポン

ビッくらポンをやってみると、なんと3回目に当たり!

HELLO KITTYとコラボしてるらしく、

すしケースがキティちゃんの形になってました(^^)

 

 

 

 

 

 

タル鶏天ぶっかけうどんを食べてみた!

タル鶏天ぶっかけ

丸亀製麺

いつもの城陽の丸亀製麺に行ってきました。

 

釜揚げうどんの日

この日は、1日ということで、

なんと釜揚げうどんが半額でした!

 

店内

うどんが半額なら、めっちゃ混んでるかと思いきや

そうでも無くて意外でした。

時間も13時前だったんですけどね~。

 

タル鶏天ぶっかけ

注文するときまで釜揚げうどんと迷ってましたが、

やはり、当初のお目当てだった

タル鶏天ぶっかけうどんを注文しました(^^)

 

タル鶏天ぶっかけ

これがその、タル鶏天ぶっかけうどん。

揚げ物コーナーには、鶏天があって、

その横にタルタルソースがあったので、

もっさりと追加しました(笑)

 

考えてみれば、釜揚げうどんにして、

鶏天だけ食べても良かったかも。

 

鶏天はジューシーでやわらかでした♪

ほんのりと柚子の感じがするのも良かったです(^^)

丸亀製麺には、かしわ天もあって、

かしわ店はむね肉、鶏天はもも肉

ということになっているようです。

タルタルソースはクリーミーで、

玉ねぎの食感がいいアクセント。

個人的には、もう少し卵感があるといいかも。

 

写真では見えにくいですが、

タル鶏天ぶっかけうどんにはレモンも付いていて、

これをかけるとさっぱり爽やかにいただけました♪

 

釜揚げうどん

ちなみに、釜揚げうどんの特がこれ。

これが240円は、安いですねw

 

 

 

 

 

とんこつらぁ麺嘉晴のお味は

とんこつラーメン

 

とんこつらぁ麺嘉晴

三条通にあるアーケードの商店街

三条会商店街に行ったので、

そこの「とんこつらぁ麺嘉晴」に行ってみました。

 

嘉晴店内

嘉晴店内

嘉晴の店内は、こんな感じで、

カウンター席が並んだ奥に

いくつかテーブル席があります。

下の写真の一番手前部分は、

お漬物が取り放題になっています。

 

嘉晴メニュー

メニューは、基本は嘉晴とんこつで、

おそらくそれをベースにしょうゆとんこつ、

みそとんこつ、マー油とんこつがあります。

 

丼物もキムチの入ったキム丼、

特製マヨダレに出汁入り卵のマヨ玉丼、

マヨ玉丼にキムチが乗ったタマキム丼、

かば焼きのタレにマヨダレのカバ玉丼、

炙りチャーシュー丼、チャーハン、

というラインナップ。

 

麺Girl

ラーメンができるまで待っている間、

店内を見回してみると、

麺Girlというポスターがありました。

女性でも気軽に入れて、気楽に楽しめる

居心地の良い空間作りを心がけているそうです。

また、麺ガールセットという

らぁめん小盛にマヨ玉丼orキムチ丼、

自家製杏仁豆腐が800円とも記載されてました。

 

豚骨担々麺

豚骨担々麺というのもあったんですね~

 

お漬物コーナー

お漬物コーナーはこんな感じ。

紅ショウガのスペースの大きさは、

やっぱりとんこつラーメン屋ですね(^^)

 

餃子

まず、最初に来たのは餃子。

結構小ぶりな感じがしました。

食べてみると、しっかりとにんにくが効いてますが、

他の具材の味が負けてるような気がしました。

悪くは無いんですけどね♪

 

チャーハン

続いて、チャーハンが来たんですが、

これを見てびっくりw(゚ロ゚)w

スプーンの大きさに対してこの量で、

ラーメンとセット価格が300円です。

中に入ってるチャーシューはやきすぎで固いし、

お米はパラパラというよりバラバラでこれも固い。

これは、イマイチでした。。。

 

とんこつラーメン

そして、メインのとんこつらぁ麺。

スープは、とんこつラーメンの王道を行く感じなんですが、

ちょっと薄いというか物足りない印象でした。

チャーハンの印象に引きずられたかも知れませんが。

麺は、豚骨ラーメンらしい細麺で、

これは基本、間違いないです(^^)

チャーシューも脂身の部分はとろけるやわらかさで

美味しかったです♪

 

悪く無いけど、ちょっと残念な感じでした。

 

嘉晴ラーメン / 二条駅二条城前駅四条大宮駅
夜総合点★★★☆☆ 3.6

 

 

 

やくも食堂に行ってみた!

チキンカツ

やくも食堂

近大の近くにあるやくも食堂に行ってみました。

 

やくも食堂店内

やくも食堂の店内はこんな感じ。

メニューもいろいろあって、悩みますw

 

結構こだわりがあるようで、

鶏肉は、ジューシーなもも肉のみ、

ハーブや香草を煮込んで豚の旨みを残した

豚の自家製ごまダレ、

3種類の薬味をブレンドし、少し甘さを残した

ピリ辛チリソース、

無農薬の自家製ゆずを使ったポン酢、

秘伝の和風しょう油のどんぶりのだし、

自家製のころもを使った若鶏のからあげ。

 

でも、お店に入る前に、本日のサービスに

自家製タルタルソース付

ジューシーチキンカツ定食700円とあったので、

それを注文しちゃいましたw

 

ジューシーチキンカツ定食

ごはんは普通にしたんですが、

それでもこんもりと盛られているのがわかりますw

味噌汁も結構美味しくて具だくさんでした(^^)

 

チキンカツ

チキンカツは、もも肉を使っているだけあって、

お肉はぷりっとしてジューシー♪

ただ、味はというと、それほどでもない感じ。

タルタルソースも、チキンカツに合っているかというと

微妙な感じでした。

 

サービスで700円と言われると、

ちょっと高いような気もします。

お昼時にもかかわらずガラガラだったのは、

舌の肥えた学生にはウケないからなのかもしれません(笑)

 

やくも定食・食堂 / 長瀬駅
昼総合点★★★☆☆ 3.7

 

 

 

マガジーノの絶品マルゲリータ

マルゲリータDOC

マガジーノ (Magazzino)

奈良に行く用事があったので、

ランチのお店を探して評価の高かった

マガジーノ (Magazzino)に行ってみました。

 

看板と畑

お店の向かいには、看板があり、

その向こうが畑になっています。

この畑は、マガジーノのマンマ農園とのことで、

ここで、野菜を作っているみたいです。

 

マガジーノ玄関

お店の入口には、こんな看板がありました。

第1回ナポリピッツァオリンピックの

クラシカル部門で、3位を獲られたとのことw(゚ロ゚)w

これは期待が高まります♪

 

黒板メニュー

足元には、黒板メニューもありました。

 

サイン

お店を入った所にはサインもあって、

右側が西川ヘレン、左がおにぎりあたためますか。

大泉洋も来店したって事ですよね~!

 

レジ横のサイン

レジ横には西川きよしのサインもありました(^^)

 

マガジーノ店内

店内黒板メニュー

店内はこんな感じになっていて、

組まれたパイプのむき出し感が、

なんとなくオシャレにも見えます♪

 

石窯

そして、なんと言っても、この石窯!

コレで焼いたら、そりゃおいしいでしょ~(^^)

 

マガジーノでは、野菜作りも土からこだわって、

チーズなどの材料もナポリ近郊から取り寄せて

真のナポリピッツァを提供している

というこだわりがあるそうです。

 

タラの白子のブルスケッタ

まずは、前菜として注文した

タラの白子のブルスケッタ マガジーノ農園野菜添え。

 

やわらかなタラの白子は、

パンとの相性もグッド(o^-‘)b

そして、なんと言っても野菜が良いです!

いろんな種類の野菜が食べられて、

それぞれの味が楽しめます(^^)

 

マルゲリータDOC

続いて来たのが、ピッツァ マルゲリータ DOC。

世界3位を獲得した水牛のモッツァレラチーズを

使用した最高級マルゲリータとのこと。

最高級と言うだけあって、このチーズが特に絶品!

ピザ生地は石窯で焼かれて香りも良く、

やわらかさのなかにもっちり感もあります。

それが、絶妙の塩加減のとろりとした

モッツァレラチーズとよく合うんですw(゚ロ゚)w

ほんと、美味しいピザでした♪

 

奈良産大和ポークと自家栽培野菜のパッケリのジェノベーゼ ナポリ風

続いてはパスタです。

奈良産大和ポークと自家栽培野菜のパッケリのジェノベーゼ ナポリ風

という長い名前ですw

 

これも野菜がとても美味しくて、

さつまいもも甘みがあって、

それ単体でも、トータルとしてもナイス♪

パスタは、筒状になっているもので、

しっかりアルデンテでした(^^)

 

茨城産梅山豚のグリルと季節野菜の窯焼き

最後のメインは、

茨城産梅山豚のグリルと季節野菜の窯焼きです。

 

梅山豚のグリル

梅山豚はもちろん、野菜も石窯で焼かれて、

香ばしさと甘みが普通じゃないw

お肉もやわらかくて、もうすでにお腹いっぱいでしたが、

完食できました♪

 

雰囲気もなかなか良いし、

また行きたいお店です(^^)

 

マガジーノイタリアン / 当麻寺駅JR五位堂駅
昼総合点★★★★ 4.3

 

 

 

 

 

ステーキハウス文琳のお肉は

ステーキ
文琳

ステーキハウス文琳

伏見にあるステーキハウス文琳に行ってきました。

この日は、祖母の7回忌で、

祖母が来ていたこのお店に、

親戚一同で来店したわけです。

 

文琳

住宅街の中にあるんですが、

この看板を目印にすれば、

そう、迷うことは無いかと思います。

 

店内

お店の玄関には、フクロウの置物があったりして、

高級な料亭な感じの雰囲気を和らげているようです。

靴を脱いで店内に入り、廊下を抜けると、

こんな部屋に通されました。

掘りごたつになっていて、楽に座れます。

ハンガーは無いので、脱いだ上着は

預けるか、その辺にたたんでおく感じです。

 

ちょっと気になったのは、

調理の鉄板に油がそのままに放置されていたこと。

おそらくニンニクを調理した油だと思いますが、

これまで行ったことのあるステーキ店は、

どこも鉄板はピカピカの状態だったので、

あれ?って感じでした。

 

席に着き、飲み物を注文しましたが、

僕は車の運転があるので、ジンジャーエール、

となりの父はビール。

それが、僕のところにビールが来るという間違い。

さらに、テーブルをまたいで間違えもあって、

うーーんという感じ。

 

前菜

そんな中、前菜が運ばれてきました(^^)

すだちの器にはいくらがたっぷり♪

どれが何の料理なのかは、

説明が無かったのでわかりませんが、

どれも美味しかったです。

 

ヒラメのムニエル

最初は、ヒラメのムニエルを調理してくれます。

 

ヒラメのムニエル蒸し焼き中

バターを敷いてヒラメを焼き、蒸し焼きに♪

 

コーンスープ

このタイミングで、コーンスープです。

生クリームが良い感じでコクを演出していて

美味しいコーンスープでした(^^)

 

ヒラメ反転

やわらかく崩れやすいヒラメを

熟練の手さばきでひっくり返してます。

 

そこに出てきた正体不明の料理(笑)

何か説明して欲しいですw

春巻きの皮のような物でくるまれていて、

外側はパリッパリに焼かれています(^^)

味は美味しいです♪

 

サラダ

続いてサラダがドーンと出てきました。

これが1人分♪

ドレッシングは4種類から選べます。

僕はごまにしてみましたが、

思ったよりあっさりした味でした。

 

ヒラメのムニエル

ヒラメのムニエル

ヒラメのムニエルができあがりました!

これは、切り分けてくれるわけではなく、

お皿ごと回して、好きなだけ自分の分を取るスタイル。

料理の性質上、仕方が無いのかもしれませんが、

ステーキハウスなのに、、、

って感じはありますねw

 

サーロイン

続いて、いよいよメインのステーキです!

肉厚のお肉ですが、この2枚で7人分です。

 

サーロインステーキ

慣れた手つきで、焼かれていきます(^^)

 

ステーキ

そして取り分けられたのがこれ。

たった4きれw

ただ、お肉は美味しかった♪

噛むと、やわらかさの中から

じんわりとお肉の味がしみ出して、

その味を堪能できます!

 

ロース

続いては、ロース。

こちらはこの3きれ。

これも美味しかったんですが、

なんと、お肉はこれで終了w(゚ロ゚)w

 

もやし炒め

お肉を食べている間に、もやし炒めができあがり。

シャキッとした食感で付け合わせにピッタリ。

余ったお肉の脂身ももらいましたが、

甘みとジューシー感が\(^O^)/

 

ガーリックライス

最後は、ガーリックライス。

 

ガーリックライス

具材もしっかりで、ガッツリ調理してくれます。

 

お漬物

赤だし

ガーリックライス

お漬物と赤だし、そしてガーリックライス。

おこげもあって、美味しいガーリックライスでした。

 

アイス

最後はデザートのアイス。

これが、また独特で、シャーベットとアイスの

中間のような食感でさっぱりとして美味しかったです。

 

とまぁ、美味しかったんですが、

メインのステーキが物足りないのと、

料理の説明が無かったというのが残念なポイントで、

さらに会計が一人1万円を超えるという値段w(゚ロ゚)w

 

ちょっとこれでは次は無いかなぁ。

 

ステーキハウス 文琳ステーキ / JR藤森駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

 

 

 

 

キッチンカロリーでいただくチーズハンバーグ

チーズハンバーグ

キッチンカロリー

近大の正門からほど近くにある

キッチンカロリーに行ってみました。

 

看板

お店の前にはメニューが書かれた看板があり、

それを見ていると、

「中にもメニューがあるのでどうぞ~」

と声をかけられますw

 

キッチンカロリー店内

お店に入るとこんな感じ。

昔ながらの感じで、アットホームです。

 

サイン色紙

赤井英和

壁にはサイン色紙もたくさん貼ってあり、

入江陵介や赤井英和、月亭八光など、

有名人や番組が来ているようです(^^)

 

チーズハンバーグ

メニューもいろいろあって迷ったんですが、

結局チーズハンバーグにしてみました。

 

運ばれてくるなり、新聞紙でガードされ、

「脂がはねるから、しばらくこれ持っといて。」

みたいに言われました(笑)

 

たしかに、ジュージューと凄い音で、

なかなか期待感もあります。

さらにごはんがお皿にどっさり盛られて

運ばれてきました。

 

ハンバーグの下には玉ねぎが敷かれていて、

一部焦げてますw

まぁ、それも昔ながらということでしょうか。

 

ハンバーグは、しっかりした感じで、

チーズの風味がよく合います(^^)

玉子が乗っているのが、

ちょっとしたお得感を感じます。

 

付け合わせのニンジンはやわらかく、

甘みがあっておいしいです。

 

スパゲティーは、ケチャップのみw

これはまぁ、ね(笑)

 

お店の名前のとおり、ボリューミーでした。

男子学生には嬉しいお店ではないでしょうか。

 

キッチン カロリー洋食 / 長瀬駅
昼総合点★★★☆☆ 3.7

 

 

インドラディップでナンカレー

カレー

インドラディップ

近大の正門のすぐ前にあるカレー屋さん

INDRADIP(インドラディップ)に行ってきました。

 

インドラディップ

お店の前では、カレー弁当も売っています。

 

メニュー

お店の名前から、インドカレーなんだと思います。

メニューは、カレーライスやランチなど、

いくつかあります。

一番下にはナン食べ放題セットも。

 

インドラディップ店内

インドラディップの店内は、インドっぽいような

エスニックのような感じの内装になってます。

席数はあまり無いので、

すぐ満員になる感じです。

 

カレー

注文したのは、Aランチ。

チキンカレーと野菜カレーのようでした。

それにしてもナンがでかいw

というか、インドカレーでは、

これが標準サイズかもですね(^^)

 

カレーもナンも、なかなか美味しくて良かったですが、

カレーの量が足りませんでした(笑)

このセットにはドリンクも付いていて、

ラッシーを飲みましたが、

甘口スッキリで良かったです♪

 

インドラディップインドカレー / 長瀬駅
昼総合点★★★☆☆ 3.8

 

 

舌ぴんのお肉はまさに!

野原焼き

舌ぴん

難波にある焼肉屋さん「舌ぴん」に行ってきました!

 

有名人のサイン

サイン

店内に入ると、ずらっと並ぶ有名人のサイン!

中には、ボクシングの井岡一翔や

ドリルすんのかいのすっちーなどの名前もw(゚ロ゚)w

 

鉄板と換気筒

テーブルには鉄板が埋め込まれ、

その上に換気筒が設置されています。

掘りごたつテーブルになっているので、

楽に座れます。

 

ナムル

キムチ

料理は、基本おまかせで出てくる感じで予約したとのこと。

最初は、ナムルとキムチです。

ナムルはシャキッとした感じがあって、

香り付けのゴマ油が食欲をそそります(^^)

キムチは、酸味がほとんどなく、甘みのある味で、

あとから良い感じの辛さがする絶妙さ♪

 

ハツとタン

お待ちかねの最初のお肉です!

左側がタン、右側がハツです。

 

ハツの焼き方

お店の女の子が、ハツの焼き方を教えてくれます(^_^)

片面を焼くのはほんの数秒で、

あっという間に焼き上がりw(゚ロ゚)w

そ、そんなすぐにイケちゃうなんて♪

 

レモンにちょっとつけて口に運ぶと、

ぷりっとした弾力が口の中で踊ります!

そして広がるお肉の味!!!

 

ハツを食べ終わったら次はタン。

このタンも、その辺の焼肉屋さんのタンとは、

全くの別物( ̄ー ̄)ニヤリ

あっという間に胃袋の中に消えていきましたw

 

ロース

続いて登場したのは、ロース!

薄くスライスされていて、

お肉に走る白いラインが、

もう見た目から美味しさを物語っています。

 

食べてみると、ロースによくある

パサつくような食感は全く無く、

お肉そのものの味がしっかり味わえました(^^)

やわらかさは想像以上、味も

「うんまっ!!!」

って思わず言ってしまうほどでした。

 

特選カルビ

続いては特選カルビ。

これはもう、脂の乗り方から別次元ですね!

 

特選カルビ

焼くと、チラチラと炎が上がります。

このお肉も、片面数秒w

 

口に入れると、脂の甘みがじゅわぁ~っと広がり、

噛む度にうまみがあふれてきます♪

もう最高!

 

続いてのお肉がこちら。

先ほどのロースと比べて、

さらに脂が乗った感じのお肉です。

 

もちろん、このお肉も美味しかったんです、が。。。

 

野原焼き

その次に出てきた舌ぴんの看板メニュー、

野原焼き(すき焼き風鉄板焼き)です。

1枚1575円のメニューですw(゚ロ゚)w

 

野原焼き

このお肉を焼くと、これくらいの炎は当たり前。

焼く時間ももちろん数秒です(^^)

 

たまご

その焼けたお肉をこの生卵につけて

いただくわけです(-_☆)キラーン

 

お肉自体にしっかりとタレが絡んでいて、

お肉の甘みとタレの甘みが重なってるんですが、

そこに卵のとろっとした甘みが加わり、

三位一体の三重奏━━ΣΣ(゚Д゚;)━━

 

もう、うまいを超えていて、

「ん゛ーーーー!!!」

としか声が出ませんでした(*^_^*)

 

いやはや、こんなにも素晴らしい味を

体験できるなんて幸せです♪

 

キンパ

こちらはキンパ。

お米にも色がついていて、

かなり手間がかかっている一品です。

中に入っているお肉は、もちろん和牛♪

見た目は、濃そうに見えますが、

あっさりした味わいなので、

パクパク食べられます(^^)

 

次のお肉は、この薄さ!

焼く時間は、片面3秒!!!

もちろん、言うまでも無く美味しいです♪

 

マッコリ

お肉が進めば、お酒も進みます。

カメに入ったマッコリです(^^)

 

ハラミ

そこにやってきたのは、ハラミ。

「さっきのよりは良く焼きます」

というお姉さんでしたが、

やっぱり数秒で焼き上がりですw

 

ハラミが美味しいお店は、他のお肉もうまい

と言われたりしますが、

舌ぴんのはらみも例外なく美味しかったです。

すっとかみ切れるやわらかさと

ハラミ自体の旨み♪

 

ホルモン

そして最後のお肉はホルモンです。

 

ホルモン

ホルモンを焼いていると、

 

日本酒

絶妙のタイミングで日本酒が到着♪

最高ですね!

 

冷麺

〆は冷麺にしました。

麺は、弾力のある盛岡冷麺に近い感じで、

つるつるとしたのどごしが清涼感を演出します。

スープはもちろんあっさりで、〆には最適!

 

ヒアルロン酸&コラーゲンカムカム

日本酒もあっさり無くなって、次は何飲もう?と思ったら、

ヒアルロン酸&コラーゲンカムカムというチューハイがあったので

思わず注文してしまいましたw

味は、酸味が少なめのグレープフルーツ(苦み無し)

という感じでしょうか。

効果があったかどうかはよくわかりません(爆)

 

それにしても、どのお肉も美味しかった!

特に野原焼きは、食べるのがもったいなくなるくらい

ほんとに最高でした♪

 

また食べたーーーい!!!

 

舌ぴん焼肉 / 大国町駅芦原橋駅今宮駅
夜総合点★★★★ 4.8

 

 

 

 

ハンバーグダイニング たくみのチーズハンバーグ

チーズハンバーグ

ハンバーグダイニング たくみ

京田辺市にあるハンバーグダイニング たくみに行ってきました!

とくらの系列店なんだそうで、

あのハンバーグが味わえるのかと

期待に胸を膨らませて来店♪

とくらについてはこちらを参照

 

かぼちゃクリームハンバーグ

新メニューとしてかぼちゃクリームハンバーグが

できたばかりのようです。

 

サイン色紙

お店を入ってすぐのところには、

サイン色紙などが飾られていて、

ぐっさんこと山口智充サイン色紙が上の段、

下の段には、フェンシング日本代表のサイン色紙が!

しかも来店したのは、今年の8月10日で、

つい2ヶ月前というからビックリw(゚ロ゚)w

 

たくみ店内

たくみの店内はこんな感じ。

洋風の感じで、結構雰囲気もあります。

食べ終わったお子さんが遊べるスペースもあって、

子ども連れにはありがたいのではと思います。

 

厨房

店内から厨房が見えます。

なかなか素敵な感じですよね(^^)

 

メニュー

メニュー

メニュー

メニューもいろいろあります。

 

チーズハンバーグ

僕が選んだのは、チーズハンバーグ♪

やっぱり基本はこれです!

 

もちろん、お箸を入れる瞬間を動画に撮影♪

やっぱり、この肉汁の量、半端ないです\(^O^)/

 

ハンバーグは、チーズとの相性が抜群で、

美味しくいただきました♪

 

そして、付け合わせがかなり美味しくて、

これは良かったです(^^)

ポテトフライは、中がホクホクで、

外側がカリッと揚がってましたし、

野菜もかなり美味しかったです。

 

ハンバーグダイニング たくみハンバーグ / 同志社前駅興戸駅JR三山木駅
夜総合点★★★★ 4.1