ルンラウでランチ

ロースカツとカキフライセット

関大前にある台湾風喫茶「TEA ROOM LUN-LAU(ルンラウ)」に行ってきました。

唐揚げ本舗の角を入った所にあるので、あんまり目立ってません。

とはいえ、大学前のお昼時、ほぼ満席でしたが、

たまたま1席だけ空いていました。

看板

入口はこんな感じ。

 

メニュー

席に着くと、メニューが置いてあり、結構ボリューム感があるようです。

ごはんもおかわり自由という、こういった場所に合わせたサービス(^^)

 

で、注文したのがこちら。

ロースカツとカキフライセット

ロースカツとカキフライセット、880円。

 

衣はカリッと揚がっていてしっかりした感じです。

ロースもカキもパサパサした感じはありませんでした。

でも、ごはんがちょっと固めで味噌汁は少し濃かったです。

 

学生向けらしいランチが食べられるところですね。

 

 

まるせで二次会

おばんざい

マリブ食堂を出て、二次会に選んだお店は、まるせ。

すぐ近くにあり、ちょうど席も空いていたことから入ってみました。

 

和の雰囲気がほどよい作りの店内で、

通された席は、半個室のような感じの場所でした。

 

キズシの燻製

2次会ということで、それほど多くは注文しませんでしたが、

その中の一品、キズシの燻製です。

スモークされた香りが広がるなかなか珍しい一品でした。

 

おばんざい

こちらはおばんざい。

おつまみにぴったりなお料理で、どれも手が込んでる感じがします。

酔っ払いにはもったいない料理かもしれません(笑)

 

 

マリブ食堂で涙

看板

マリブ食堂、再訪しました!

看板

 

まだ少し明るい時間だっtので、看板もバッチリ♪

まず、乾杯して、いろいろと注文。

まぐろとアボカド

 

まぐろとアボカドの一品や

お刺身

お刺身、

チーズ入り卵焼き

チーズ入り卵焼きなど、いろいろいただきました。

 

そして、この巻き寿司。

なみだ巻き

 

その名もなみだ巻き!

口に入れると、つーんと香りが鼻に抜け、

目からはその名の通り、涙があふれてきます。

※効果には個人差があります(笑)

 

そんなこんなで盛り上がり、ちょっと休憩とトイレに行ってみると、

こんな認定証が貼ってありました。

認定証

最近、ビーバップハイヒールで紹介されたみたいですね!

 

最後の〆は、これ。

茶碗蒸し

茶碗蒸しでした♪

出汁がきいて美味しかったです。

 

 

仙台辺見で牛タン

牛タン

梅田周辺でランチにしようとウロウロしていて、

阪急32番街のレストランの写真を見て、

牛タン、いいね!と29階にある仙台辺見に行きました。

 

店構え

 

もっとしっかりした店構えなのかと思ったら、

カウンター席が通路から丸見えという作り。

気軽に立ち寄れるので良いと思うんですが、オープンすぎるかな?

せっかく29階まで上がってるので、この写真の左手から奥の席がおすすめです。

 

メニュー

 

メニューはこんな感じ。

最近食べ過ぎのせいか、それほど食欲も無かったので、

右上の「牛たん焼きランチ(一人前)」990円にしました。

 

平日のお昼だからか、お店を切り盛りしているのは2人の女性でした。

 

ランチ1人前

 

運ばれてきたランチはこんな感じ。

とろろはサービスなんだそうです(^^)

 

牛タン

 

牛タンは、本場仙台で食べた牛タンには及びませんが、

それなりに美味しかったと思います。

食感は、むちっとした感じで、でも柔らかさもあります。

もう少し香ばしさがあると、より美味しくなるように思います。

スープはちょっとコショウ辛かったかな。

 

このあと、1階に下りると、抽選をやっていたんですが、

なんと、条件は1000円以上。

そして、食べたランチは、990円 orz

1.5人前にしとけば良かったなぁ~(笑)

 

 

コートレットの洋食定食

洋食定食

伏見、桃山の大手筋のほど近くにある洋食屋さん、

コートレットに行ってきました。

 

看板

 

こんな感じで看板があり、少し遠くからでもわかります。

外からの店内

 

外から店内がこんな感じで見えます。

黒板には、おすすめのメニューも書いてあります(^^)

 

メニュー

 

メニューもいろいろあって、選ぶのも楽しいです。

そして、選んだのは、洋食定食です!

大人のお子様ランチという副題も付いている人気の一品で、

ハンバーグに天使のエビフライ、ヒレカツ、クリームコロッケと

いろいろ楽しめる一皿です♪

 

定食には、ごはんと豚汁がついていて、

ごはんはおかわり自由というのも嬉しいです。

 

さて、注文して待っている間、厨房を眺めて楽しんでました。

厨房

スタッフの皆さんは、とても動きがテキパキしていて、見ていて楽しいです。

メニューもいろいろあって、やることもいろいろなのに、

以心伝心な感じで、作業が流れていくのが素晴らしいです。

 

調理中

 

こちらは、フライパンでハンバーグを焼いている所。

火力もすごいんですが、それを素手で扱うシェフもすごい。

そして、美味しいハンバーグはこうやってできるのかと感心(^^)

 

そうして眺めているうちに、大人のお子様ランチこと洋食定食ができあがり!

洋食定食

 

見た目もとても美味しそうですよね(^^)

ここにごはんと豚汁、タルタルソース、ソースが付いています。

 

ハンバーグからは、肉汁がしみ出てきています。

というわけで、まずは、ハンバーグを一口。

お肉の味がしっかり味わえる美味しいハンバーグです。

歯ごたえもちょうどいい感じで、ソースもお肉の味を

邪魔せず活かすおいしさがいいです。

 

ヒレカツはめちゃくちゃ柔らかくて、

こちらもお肉の味がしっかり(^^)

ハンバーグのデミグラスソースが絡んでしまいますが、

さらにソースを付けると、もっと美味しくなります。

 

クリームコロッケは、ふんわりしていて、

カニの風味が口の中に広がります。

これも美味しいです(^^)

 

そして、天使のエビフライ!

尻尾も頭も付いてるんですが、

しっかりと下処理もしてあり、天使の言葉もピッタリな

やさしい柔らかさと風味\(^O^)/

 

コートレットでは、お弁当もやっていて、

待っている間や食べている間にも、

何人もの人が買いに来ていました。

また行きたい洋食屋さんです!

 

 

 

 

聚豊園の炒飯

炒飯

半額のうちに、聚豊園に再訪しました(^^)

といっても、半額メニューから選んだのは唐揚げだけですがw

 

平日のお昼は、ランチがお得です。

ランチ

 

650円で、これだけ付いてます。

左上の一品を15種類くらいの中から選び、

右下のラーメンも4種類から選べます。

ラーメンだと多い場合は、600円でスープのランチもあります。

右上のラーメンの陰には、揚げ物が一品付いてますから、

これ、かなりお得ですよね♪

 

で、今回は、炒飯を食べてみました。

炒飯

左上の卵スープに見えるスープはコーンスープです。

かなりあっさり味です。

炒飯もあっさり目で、中華料理店でありがちな脂っこさはほとんどありません。

食感はふんわりした感じです(^^)

 

青椒肉絲

 

青椒肉絲もあっさりした味付け。

野菜もたっぷり摂れるので、ヘルシーだと思います。

 

唐揚げ

 

唐揚げは、結構でかくてボリューミーです(^^)

外側はカリッカリに上がっていて、お肉は柔らかく仕上がっています。

 

基本的に、あっさり目の味付けになっているのは、

日本人の味覚に合わせて癖のある調味料を控えてるのかもしれません。

食べやすくてなかなか美味しいので、

周辺で働く人のランチにはピッタリだと思います。

 

うまから本舗でちびから丼

ちびから丼

関西大学から関大前駅に向かう左手にあるうまから本舗に行ってきました。

看板

 

お昼少し前だったこともあり、並ばずに入店できました(^^)

メニューはこんな感じ。

メニュー

 

丼メニューの他にもうどんなどもあります。

っていうか、安い♪

というわけで、ちびから丼の大盛りを注文しました。

ちびから丼

小さな唐揚げが、結構たっぷり入っています。

唐揚げは、衣が薄く、サクッと揚がっています。

お肉は柔らかくてとても食べやすく美味しいです。

たれは、酸味があって、マヨネーズも効いてます。

ただ、好みは分かれるかもしれませんね。

 

 

聚豊園で半額キャンペーン

エビチリ

4月8日にできた聚豊園(じゅほうえん)という中華料理屋さんで、

オープニングキャンペーンとして半額キャンペーンがやってます。

というわけで、ランチを食べに行ってきました!

 

府道15号線を車で走り、この看板が目印です。

看板

 

この看板の左手にあります。

店上の看板

 

店の上に大きな看板が目立ってます。

 

半額キャンペーンだから並んでるはずと思ったんですが、

たまたま、駐車スペースも1台分空いていて、

席もちょうど空いていてラッキーでした(^^)

 

待合スペースには本棚があり、マンガがあったので、

1人で食べに来ても結構ゆっくりできるかもしれません。

 

半額になるメニューはこちら。

広告メニュー

 

そして、注文したのは、エビチリと酢豚、豚骨台湾ラーメン。

 

しばらく待って、まず運ばれてきたのは、豚骨台湾ラーメン。

台湾豚骨ラーメン

 

ラー油が結構かかっていて、ピリ辛感が結構立っています。

豚骨スープとラー油が結構合っていますが、

スープが若干負けてる感じがしました。

麺はちぢれ麺で、スープとのバランスはいいと思います。

中華料理屋さんのラーメンとしては、美味しいと思います(^^)

 

酢豚

 

続いて運ばれてきた酢豚は、かなり酢が効いてました。

ちょっとむせそうになるくらい。

豚はカラッと揚がっていて、あんと絡んでも存在感がしっかりあります。

 

エビチリ

 

エビチリは、しっかり辛さがあって、美味しいです。

酢豚の豚と同様、カラッと揚がっていて、身はプリップリ!

 

キャンペーンのチラシには、人気メニューが半額と書いてあり、

炒飯は人気メニューじゃないのかと思ってお店のメニューを見ると、

種類も結構あり、普通の炒飯は、なんと480円!

これは、半額にすると結構厳しいですよね(笑)

 

 

麦笑で豚骨ラーメン

とこ豚骨

お昼時に、関大前駅すぐのところにある麦笑(ばくしょう)に行ってきました。

豚骨ラーメンのお店で、替え玉無料という素敵なサービスがあります。

関西大学でも授業が始まり、お昼時なので、行列に並びました。

看板

 

お店の上に大きな表示があります。

結構待ってから、入店して、右手にある券売機で食券を購入しました。

メニューは、しょうゆ豚骨、塩豚骨、とこ塩豚骨、とこ豚骨の4種類で、

人気N0.1と書いてあったとこ豚骨にしました。

とことん煮詰めたからとこ豚骨なんだそうです。

 

麺は、ドラゴン麺、ちぢれ麺、細麺の3種類から選べます。

で、ドラゴン麺を選んでみました。

とこ豚骨

 

運ばれてきたとこ豚骨ラーメン。

ドラゴン麺

 

スープの下には、太いドラゴン麺がいました(^^)

スープ自体の味は、もっとこってりしてるのかと思ったんですが、

それほどでもなく、パンチもあまり感じられず。

ドラゴン麺は、コシがあると言うより固いという感じでした。

ボリューム感がポイントです。

ちぢれ麺

 

替え玉のちぢれ麺も、ちょっと固め。

麺自体の味とスープの味のバランスは、この麺が一番良いように感じました。

細麺

 

細麺は、食べやすさが一番。

店内の学生が何度も替え玉を注文していました。

 

サービス的に、質より量という人にピッタリだと思います。

中に入っていたチャーシューは薄くて柔らかく、美味しかったです(^^)

 

さすがに3玉食べると、お腹パンパンになりましたwww

ちょっと年齢を感じました(笑)

 

麒麟閣

かにレタス炒飯

麒麟閣 東香里店に行ってきました。

周辺にもいくつか食べる所はあるんですが、今回は中華にしてみました。

お店に入ると賞状が飾ってあったりと、少し高そうな感じ。

メニューを見ると、フカヒレの姿煮などもあり、

そういった物は、さすがに高いんですが、それ以外はそうでもありません。

コースなども食べられるようになっています。

 

この日は、いろいろ頼んでみました。

まずは、皿うどん。

皿うどん

 

これには、金蝶ソースなる物がついてきました。

金蝶ソース

 

皿うどんは、長崎の皿うどん風味で、塩味が効いています。

店員さんのおすすめは、半分程度食べてから、
金蝶ソースをかけるとまた違った味が楽しめるとのことだったので、
おすすめ通りに試してみました。

金蝶ソースをかけると、ふわっと香りが漂ってきます。

味は、すこしあっさりとしたウスターソースの感じで、
ソース味がしっかりと皿うどんに絡みます。

ソース焼きそばより塩焼きそばが好きなら、
金蝶ソースはかけなくても美味しくいただけるように思います。

 

鶏の唐揚げサラダ

 

次は、鶏の唐揚げサラダ。

鶏の唐揚げの衣になっているごまが、とても香ばしく、
口の中に風味がふわっと広がります。

ドレッシングは、油淋鶏のたれに似ていましたが、辛みは無く、
甘過ぎもないちょうどいいおいしさ( ゚∀゚)チョウドイイ!!

 

エビマヨ

 

エビマヨは、衣のサクッと感が残っていて、エビの食感と良く合います。

欲を言えば、もう少しプリッと感が欲しかった所。

エビの味がしっかり感じられるので美味しいです。

 

かにレタス炒飯

 

かにレタス炒飯には、かにの身がポロポロ入っています。

もちろん、かにの味もしっかりしていてなんだかお得感♪

ほんの少し油が気になったかな。

 

豚の角煮

 

豚の角煮は、脂身がとろっとろでした!

味も良くしみこんでいて美味しかったです。

 

アワビ入り小籠包

 

エビ蒸し餃子

 

点心は、アワビ入り小籠包とエビ蒸し餃子。

小籠包は、やっぱり本場台湾で食べるのには勝てませんね。

エビ蒸し餃子は、もっちりした感じでした。

 

そんなわけでいろいろ食べましたが、3人で6000円ちょっと、

ひとり当たりは2000円と、かなり安いと思います。

次回は、高級料理とか、本物と見まごうという

大豆で作ったお肉などの料理も試してみたいですね。