MADAN

豚カルビ石焼きピビンバ

大阪の本町に用事があり、その用事先でおすすめしてもらった
韓国料理店「韓献和彩MADAN(かんこんわさい まだん)」に行ってきました。

店内への入り口は、地下へと続く門のようになっており、
横にはメニューが書かれた看板がありました。

お店入り口

メニュー看板

 

 

3月にしては、かなりの寒さで、早速店内に。

地下に潜ったと思ったら、通されたのは、
中の階段を上った席でした。

体がちょっと冷えてたので、暖かいもの、、、
ということで、豚カルビ石焼きピビンバ(1200円)を注文しました。

通常メニューとは違うチゲ鍋のメニューに書かれてたんですが、
見逃しませんよ~(笑)

そして、運ばれてきたのがこちら。

豚カルビ石焼きピビンバ

 

 

まず、スープを口にして、「うまっ!」

レンコンのキムチなどの小鉢もどれも美味しかったんですが、
もちろん石焼きピビンバも美味しかったです。

付いていたコチジャンを投入してしっかり混ぜれば、
そこは熱帯のパラダイスw

豚カルビもめちゃめちゃ柔らかくて甘みがあり、美味でした。

 

雰囲気もかなり良く、店内も広くて席数も多かったです。

宴会にも向いてそうなので、飲み会用途でもおすすめですね!

 

丸亀製麺

釜玉大

丸亀製麺の城陽店に行ってきました。

丸亀製麺もお店によってうどんのコシやつるつる感など
若干違いますし、天ぷらはかなり差が出てると思います。

釜玉大

 

 

釜玉うどん大をチョイスするのは、完全に僕の好みですが、
かけうどんも釜揚げうどんもいいですよね。

毎回、迷った挙げ句、結局釜玉になってしまうと言う(笑)

城陽店のうどんは、少し柔らかめな感じ、
といっても、讃岐うどんのしっかりしたコシはあるので、
うどんをかんだときのムチムチっとした歯ごたえや
うどん自体の味をしっかり味わえます。

卵とだし醤油の相性も抜群で、やめられませんw

そして、うどんのお供がこちら。

天ぷら

左から、かしわ、半熟卵、こんぶです。

こんぶは、今まで見たこと無かったので、
ちょっと挑戦してみましたが、
まぁ、こんぶやな、という感じでした。

かしわは、以前ここに来たときよりも、
ジューシーさが増していたように感じました。
揚げ方も良くなったようで、衣がサクサクして、
油っぽさもあまり感じませんでした。

釜玉にさらに半熟卵か!と突っ込まれそうですが、
このとろっとした黄身がたまらないんですよね♪
まぁ、卵が好きなのは間違いありません(*´ω`*)

美味しゅうございました!

 

カプリチョーザ

トマトとニンニクのスパゲティ

家族でカプリチョーザに、夕食を食べに行きました!

リーズナブルでお腹いっぱいになれる
まさにファミリー向けのお店ですよね。

土曜の夜ということもあって、結構待ってから店内へ。
待たされてお腹がすいちゃったのでいろいろ頼んじゃいました(^^)

まずは、シーザーサラダです。

シーザーサラダ

 

お次は、ライスコロッケ。

ライスコロッケ

 

そして、パスタ3連発♪

トマトとニンニクのスパゲティ

トマトとニンニクのスパゲティ(取り分けサイズ)と

イカスミのスパゲティ

イカスミのスパゲティ(取り分けサイズ)と

パッパルデッレ

3種のキノコのパッパルデッレ(レギュラーサイズ)。

とどめは、

マルゲリータピザ

マルゲリータピザ♪

いやぁ、満腹満腹(^^)

 

ちなみに、僕らのいた時間だけで、
2人、バースデーのお祝いがありました。

スタッフが歌を歌ってくれるんですが、
他のお客さんも一緒に歌って、盛り上がってました~!

 

くら寿司

豚丼

よく行くくら寿司に行ってきたんですが、
今までに見たことがないメニューが登場してました!

それは、イベリコ豚丼!

豚丼

 

以前、ラーメンを食べたときは、いけてなかったので、
今回も全然期待はしてなかったんです。

が、これ、結構美味しかった!

イベリコ豚の最高ランク「ベジョータ」というのを使ってるらしく、
柔らかくて甘みがあり、いい意味で予想を裏切ってくれました(^^)

たれは、甘辛で、ちょっと濃い感じもしましたが、
ご飯と合わせればいい感じになります。

そして、卵をつぶして絡めれば、
当然ながら、さらに美味しくいただけます♪

400円というお値段も合わせて、おすすめです!

 

※回転寿司だけど、お寿司についてはスルーでいいよね(笑)

 

 

但馬

牛モモ細切りレア

最近、焼き肉をよく食べに行くのが但馬です。

お肉もおいしいし、お値段もリーズナブル。

そして、なんと言っても、これが食べられます!

牛モモ細切りレア

牛モモ細切りレア

 

ユッケがなかなか食べられなくなった今、
これが食べられると言うだけで行く価値はあると思います。

おいしかったーっ!

 

 

 

古今亭でつけ麺

つけ麺大盛り

大阪で用事があったので、その前の腹ごしらえとして、
古今亭に行ってみました。

 

お店の入り口は、新梅田食道街のガード下になります。

お店入り口

 

こんな感じの入り口なので、比較的入りやすいと思います。

店内には、とんこつの独特の匂いがあり、
床は若干ぬるっとしてました。

メニューを見ると、つけ麺の大盛りが無料と書いてあったので、
そのまま、つけ麺の大盛りをオーダー。

これが太るモトです(笑)

 

少し待つと、お待ちかねのつけ麺が運ばれてきました(^^)

つけ麺大盛り

 

つけ麺スープ

 

鶏だしと豚骨で、良い味がでてます。

麺もしっかりしていて、スープが良く絡み、
とても美味しくいただけました。

おすすめできるつけ麺ですね!

スープ割りを頼んで、スープも全部いただきました。
ごちそうさまでした♪

 

 

さくらでねぎ焼き

さくらのねぎ焼き

JR大阪駅と阪急梅田駅の間にある新梅田食道街。
「さくら(SAKURA)」は、その中にあります。

45年の老舗だそうですが、お店はガラス張りであまり古さは感じませんでした。

店内は狭めで、カウンター席が数席、4人掛けのテーブル席がいくつか。

この日は、少し並んで店内に入れたんですが、
5人だったので、無理矢理4人席+椅子1つで座らせてもらいました。

さくらで人気のあるのは、ねぎ焼きのすじということで、注文したんですが、
なんと、しょうゆとソースを半分ずつハーフ&ハーフにすることもできます♪

さくらのねぎ焼き

 

もちろん、ハーフ&ハーフで注文して、
写真の左側がソースとマヨ、右側がしょうゆですね。

食べ比べられるので、是非試してもらいたいですね。

個人的には、ねぎ焼きはしょうゆかと思いますが、
ソースもお好み焼きらしさを出しているので美味しいです♪

生地はやわらかく焼き上がっていて、
その中でねぎの食感が存在感を出してます。

具材のすじ肉やこんにゃくも美味しいです。