THE FUJIYA GOHONJINでディナー

アクアパッツァ

善光寺の手前にある老舗、THE FUJIYA GOHONJINに行ってきました。

漢字で書くと藤屋 御本陳で、結婚式にも使われる由緒あるレストラン。

お店入口

お店の入口はこんな感じで、まるで高級ホテルにも見えます。

 

入口を入ろうとすると、内側からドアを開けてくれて、

中に招き入れてくれます。

予約していることを告げると、待合スペースへ通されました。

 

とても雰囲気が良く、デートなどにもピッタリな感じ。

スタッフの方々も丁寧に対応していただけるので良いです。

 

メニューは、コースメニューと、

コースメニュー

単品で楽しめるメニューがありました。

メニュー

 

 

この日は、単品でいくつか頼んで、シェアして食べることにしました。

 

食事のお供を務めるのは、女性のソムリエの方と相談した結果、

国産のソーヴィニヨンブラン、あずみアップルにしました。

信州ワイン

白の辛口ワインなんですが、とても飲みやすくて、

女性にもお勧めのワインです。

ちなみに、ソムリエさんがボトルを支えてくださいました(^^)

 

さて、お料理の方です。

カルパッチョ

 

まずは、メカジキの燻製 カルパッチョ。

燻製されていることで香りが良く、野菜とのコラボが良い感じです。

 

パン

パンは2種類あって、オリーブオイルを付けていただきます。

 

フォアグラ

こちらはフォアグラのソテー。

柔らかくてとろけるおいしさを味わいました(^^)

 

パスタ

こちらのパスタは、プカティーニ アマトリチャーナ。

ストローのように穴の空いたパスタで、

ゆであげるとその穴がキュッと縮むそうです。

トマトソースは甘みもあってパスタに良く絡んで美味しかったです。

 

アクアパッツァ

こちらはアクアパッツァ。

スタッフの方に取り分けていただきました。

魚介のエキスがたっぷり味わえる一品です。

 

牛テール

牛テールの煮込み ヴァチナーラ風です。

しっかり煮込まれていてやわらかく、

コラーゲンもしっかり摂れそうな感じで美味しかったです。

 

タリアータ

黒毛和牛の炭火焼き タリアータです。

サラダ仕立てになっていて、食べやすかったです。

 

店内は薄暗く、雰囲気がとてもよかったんですが、

その分、写真がちょっとボケてしまったりしてしまいました。

ソムリエの女性とも楽しく話ができて、いいディナーになりました♪

すき亭で信州牛のステーキ

ステーキ

長野に来たら、信州牛を食べないとね、ということで、

りんごで育った信州牛をいただけるというすき亭に行ってきました。

 

看板

こちらの看板を目印に車を駐めて、さぁ、いよいよo(^-^)o

店構え

川沿いに建てられたこんな建物がお店になっていて、

2階席が個室のようです。

個室には、玄関ではなく、左手から上がれるようになっていて、

お忍びデートや会食なんかはこういう所が使われるんでしょうねぇ~

 

店内

到着した時間は早かった事もあり、まだ店内に他のお客さんはいませんでした。

メニュー表紙

 

メニューを開くと、こんな感じになっています。

メニュー

 

すき焼きにするか、ステーキにするか悩みましたが、

お肉をガッツリ食べたいという欲求が勝り、ステーキにしました。

 

突き出し

まず運ばれてきたのはホタルイカと煮こごりの和え物とお漬け物。

前菜

そして、前菜です。

右手前がイワナ、左手前がタコ、真ん中がタケノコ、

左奥が信州サーモン、右奥がヨモギの生麩というラインナップ。

どれも上品で繊細な感じがして美味しく、メインへの期待が高まりますw

 

サラダ

ローストビーフ

サラダにローストビーフも運ばれてきました。

ローストビーフは、とても柔らかくて、ソースともとても合って美味しいです。

 

そして、ついにメインディッシュの登場です!

ステーキ

どーんと、250gのボリュームです!

実際には、250g以上あるような気がします。

びっくりドンキーの300gなんかより全然食べ応えがありましたw

 

切り口

ミディアムレアの焼き加減で注文したので、

切り口はこんな感じ。

※切り方が下手ですみません・・・

 

お肉は、ほんとに柔らかくてジューシーでした。

口に入れてかむと、じゅわっと肉汁がしみ出し、

口の中いっぱいに旨みと甘みが広がります。

信州牛、美味しかったです。

 

デザート

デザートにはチェリーが出てきて、後味もスッキリ。

ごちそうさまでした!

 

 

よっこいしょの信州料理

たてがみ馬刺し

長野に仕事で来たので、信州料理が味わえるという居酒屋「よっこいしょ」に行ってきました。

お店は、JR長野駅からすぐ近くのミスタードーナツの2階にあります。

 

席に着くと、店員さんが黒板メニューを持ってきてくれました。

黒板メニュー

 

事前に宿泊先のホテルに置いてあったクーポン誌のクーポンで、

たてがみ付き馬刺しが無料になるのでそれを注文することに決定。

信州名物メニュー

信州名物のメニューを見て、信州サーモン刺し、野沢菜漬けの天ぷら、

ホルジン鍋などを注文してみました。

 

突き出し

まずは、突き出しです。

山芋と山菜を和えたもので、イケてます(^^)

 

たてがみ馬刺し

そして、たてがみ付き馬刺し。

真ん中にある生姜、にんにくとたれでいただきました。

たてがみは、とろける感じもありながら、歯ごたえもあり、珍味といった感じ。

馬刺しも臭みは無く、美味しくいただきました。

 

野沢菜漬けの天ぷら

野沢菜漬けの天ぷらは、塩味が効いていてとても美味しかったです。

ビールにも良く合うので、おすすめの一品です(^^)

 

ホルジン鍋

そして、ホルジン鍋。

2人前でこのボリュームです。

ホルモンとジンギスカンを信州味噌のベースでいただくお鍋。

ジンギスカンの臭みがけっこうあるので、

好みが分かれるお鍋だと思います。

 

信州サーモン刺し

信州サーモン刺しは、サーモンの甘みが感じられる一品。

食感はやわらかい感じでした。

 

牛すじ煮込み

牛すじの煮込みは、意外におつゆが多く、

あっさりめの味付けの印象でした。

 

串盛り合わせ

 

串盛り合わせもなかなか美味しかったです。

 

おにぎり焼きおにぎり

〆は、おにぎりと焼きおにぎり。

焼きおにぎりは、信州味噌を使っていて、

焼いた香ばしさと甘みが良い感じでした。

 

店内は、地元の人とみられるサラリーマンの方が多く来店されていて、

地元の人にも人気なんだと感じました。

 

 

 

DEABROS.の角煮ール

角煮ール

関大前にあるDEABROS.(ディアブロ)というお店にランチに行ってきました。

黒板

ランチタイムサービスと黒板に書かれていて、たまにはオムライスもいいね、

ということで入店(^^)

入口

お店の入口はこんな感じで、お店の名前がとっても控えめ。

最初、これがお店の名前とはわかりませんでした(笑)

 

店内は、やはり学生がほとんどで、カウンター席に通されました。

メニュー

 

メニューはこんな感じで、見づらい・・・・(;´Д`)

この辺の構成もアメリカンなんでしょうねぇ。

 

サイズは、SS、S、M、Lと4種類ありました。

店員さんに聞いてみると、Sサイズで男性がちょうどいいくらいと言われたので、

角煮ールのSサイズを注文。

で、ランチセットなる物があるというので、それも注文。

サラダかポテトとドリンクが付いて、120円とのこと。

 

で、料理が車で店内を見物してみました。

カウンター席は、こんな感じ。

カウンター

お酒が並んで、バーですね。

夜のパーティーなんかは、盛り上がりそうな雰囲気です。

 

そうこうしてるうちに、料理が運ばれてきました。

角煮ール

サラダと比較してもらうとわかりますが、かなりのボリュームです。

店員さんを信じてSにしておいてよかった(笑)

※最近食べ過ぎですしwww

 

さて、味の方は、角煮が上にどーんと乗っているだけに、

ちょっと中華風の味付けになってます。

が、ふんだんにマヨネーズがかかっているので、

アメリカンな照り焼き風ともとれる味わい。

で、ちょっと濃いめです。

ボリュームもあるので、途中で飽きる可能性も高いかもw

でも、なかなか美味しいですよ。

 

 

ほそかわのチャーシュー麺

チャーシュー麺

城陽にあるラーメン屋「ほそかわ」に行ってきました。

前から行きたかったんですが、前回行ったときは、麺切れで終了だったので、

待ちに待った感じで来店(^^)

 

看板

店の前には、こんな感じで看板があり、

看板

上にもライトアップされています。

 

少し路地を入った所なので、通りからは少し見つけにくいですが、是非見つけましょう♪

 

店内は、カウンター席と小上がりの座敷が3テーブルありました。

3人で行ったので、そちらの座敷に着席。

 

メニューはシンプルで、こんな感じ。

メニュー

 

というわけで、チャーシュー麺と餃子を注文!

 

待ってる間に、置いてあったタウン誌にほそかわが掲載されているのを発見!

「銀閣寺ますたに」の味を継承しているそうで、

城陽で開店したのは平成13年とのこと。

チャーシューやメンマも手作りと書かれていました。

 

チャーシュー麺

そしていよいよ、ご対麺(^^)

 

麺

麺はストレートで、鶏ガラしょうゆのスープにベストマッチ!

 

第一旭のスープほどしょうゆっぽさが無く、

コクや甘みも感じられて、とても美味しいです。

 

チャーシューは薄切りですが、とろけるような感じで、

こちらも絶品です。

 

餃子

餃子もパリッと焼いてあり、なかなかです。

 

しょうゆラーメンとしては、今までで一番のおいしさと思います。

リピート、間違いなしですね!

赤のれんの強烈キャラ

看板

京橋にある居酒屋「赤のれん」。

この日は、15時くらいから10人ほどで飲むという状態だったんですが、

赤のれんにはあっさり入れて、座敷でゆったり飲み始めました。

 

注文を取りに来たおばちゃんは、なんとパンチパーマの強烈キャラ!

一言一言に独特のフレーズが入っていたりして、

すごいところに来たもんだと思いました。

 

なす

なすのお漬け物から

カルパッチョ

カルパッチョ、

いか

イカの一夜干しなどに

肉

お肉などいただきました。

 

かなり長時間飲んでた中、おばちゃんは一時休憩してたのか姿を消し、

また、エネルギーを充填して戻ってきました。

こちらもたいがい飲んでいて酔っ払いでしたが、

酔っ払いに絡んでくるおばちゃんのキャラには勝てませんwww

 

ディープな大阪を満喫するお店として、

一度行ってみると面白いと思いますよ(^^)

 

 

餃子の満州の餃子の味

餃子

京橋駅の近くにある餃子の満州に行ってきました。

 

メニュー

メニューもいろいろありましたが、お店の名前になっている満州ラーメンと

餃子のセットにしました。540円。

 

店内には、こんなディスプレイがされていました。

ディスプレイ

餃子の材料や作っている所などの写真のようで、

餃子にはこだわりがある様子。

 

しばらくすると、そのこだわり(?)の餃子が運ばれてきました。

餃子

食べてみると、餃子の王将の餃子とはまた違った風味。

中のあんも、皮も少し違ってました。

焼き目がついている所はカリッとしていて、

そのほかのところはふうわりした食感。

ニンニクが利いて野菜やお肉の味もうまく調和している感じです。

・・・ん~違いが全然伝えられてませんが、気になる方は食べに行ってみてください(笑)

 

で、一緒に行ったメンツには、料理が出そろったんですが、

僕の頼んだ満州ラーメンだけが来ない状態で、

ご注文はおそろいでしょうか、とのたまう店員。 ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!

おぅ~い、ちょっとまてぇぃ!

店員に来てないことを訴えると、あわてて厨房に。

 

そして、しばらく後、無事(?)満州ラーメンが出てきました。

満州ラーメン

あっさりとしたしょうゆベースのラーメンで、

中華料理屋のラーメンとしては良いと思います。

まぁ、特にインパクトが強いわけでも無いので、

日常使いには行けると思います。

 

 

 

 

 

 

餃子の王将で抹茶天津飯

抹茶天津飯

餃子の王将の国道大久保店オリジナルメニュー、

抹茶天津飯にチャレンジしてみましたw

 

見た目からしてすごいです・・・

抹茶天津飯

味は、意外と悪く無かったです。

抹茶の香りと風味がしっかりしていて、あんもとろっとしています。

ただ、これを天津飯と呼んでいいものか(笑)

抹茶がふんだんに入っているだけに、すこし苦みもありますが、

後味は比較的さっぱりしています。

普通のメニューに飽きたら、こういうのを試してみると楽しいですねwww

 

この日は、抹茶天津飯以外に、チューリップと

チューリップ

酢豚と

酢豚

 

もちろん餃子も食べました。

 

チューリップは、鶏の手羽を加工して揚げたものです。

王将の唐揚げは、胸肉を使っているようで、パサパサ感がありますが、

こちらは、それよりジューシーなので、好みです。

 

くら寿司でイベリコ豚丼を頼んだら事件発生!

イベリコ豚丼(真)

またまたくら寿司に行ったんですが、イベリコ豚丼を注文したら事件が発生しました!

事件現場の写真をご覧ください。

黄身無し

一見、何の変哲もないイベリコ豚丼に見えますが、、、

 

キミがいないんです!黄身失踪事件です!!!

ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!

 

くら寿司の注文画面の右下にある呼び出しを押して、

店員さんに「キミが無いんです!」と訴えた所、

一瞬、( ゚д゚)ポカーンとした表情に(笑)

 

「白身しか入ってないんです」と改めて言うと、

光の速さで黄身無しイベリコ豚丼を厨房に持って行きましたw

 

改めて出てきたイベリコ豚丼はこちら。

イベリコ豚丼(真)

 

黄身無しと比べると一目瞭然です(^^)

黄身無し

 

こんなことってあるんですね~

 

 

あと、チキン南蛮手巻き寿司も食べました。

チキン南蛮手巻き寿司

やっぱり海苔の大きさが足りてないと思うんですが・・・

 

クリスピークリームドーナツの可愛いイースター

イースター

仕事帰りに四条烏丸にあるクリスピークリームドーナツで、

ドーナツを買って帰りました。

阪急と地下鉄を乗り換える時に通るので、とてもアクセスがよく、

自宅や取引先へのお土産にも良いのではないでしょうか。

 

さて、今の時期は、イースターにちなんだドーナツが販売されています。

イースター

可愛いですよね(^^)

上から、ストロベリーミルキー、キャラメルイースター、マシュマロバニラエッグ

という名前がついています。

 

食べてみた感想としては、ストロベリーミルキーが一番好みでした。

でも、やっぱりオリジナルグレーズドにはかなわないですね~