ステーキランチをジャクソンで

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
ステーキ

Jackson Beaf Steak House

松井山手にできたJackson Beaf Steak House

(ジャクソンビーフステーキハウス)に行ってきました。

 

店内看板

店内の待合スペースには、

黒板メニューもあります。

 

ショーケース

レジの手前には、ショーケースがあり、

お肉が並んでいます♪

 

山形牛

その上を見ると、山形牛の産地証明書がありました。

 

ジャクソン店内

ジャクソンビーフステーキハウスの店内は、

こんな感じの作りになっていて、

結構広々とした空間を感じます。

 

厨房

厨房はガラス張りになっていて、

店内から調理している様子が見られます。

下の注意書きには、

「あついのでさわらないでください」と

子供にもわかるようにひらがなで書かれています。

 

メニューはいろいろあって、

最初、店員さんが一通り説明してくれます。

萬野和牛、オージービーフ、

ブラックアンガスビーフとあり、

それぞれに、部位毎のステーキがあります。

1日限定5食のキングステーキというメニューもあり、

1ポンド(453g)というお肉がいただけます。

 

ランチメニューには、

クイーンズランチという

萬野和牛の極雌(未経産)のステーキと

和牛100%ハンバーグがセットになったメニューと

野菜畑ランチという野菜ソムリエが選ぶ

季節の野菜たっぷりのランチがありました。

 

で、クイーンズランチと

オージービーフのダイスカットステーキを

注文しました。

 

ナイフとフォーク

ジャクソンビーフステーキハウスのナイフとフォークは

さすが専門店という感じです。

ナイフはお肉が良く切れるように波刃ですし、

フォークも末広がりになっていて、

お肉を押さえやすい形です。

 

コンソメスープ

まずは、クイーンズランチのコンソメスープです。

しっかりとした味わいで、美味しいスープだったので

お肉への期待も高まりますw

 

サラダ

こちらは、本日のサラダ。

ここにもお肉が乗ってるなんて素敵♪

 

ダイスカットステーキ

このタイミングで、先にダイスカットステーキが

運ばれてきました。

手前の黒いナプキンで、

油やソースが飛び散るのを防ぎます。

 

ダイスカットステーキ

ソースをかけると、こんな感じになりました♪

しっかりとしたお肉という感じで、

なかなか美味しかったです。

 

ランチメイン

そして、ラインのメインが運ばれてきました。

 

ハンバーグ

まず、ハンバーグからいただきました(^^)

肉汁ジュワーという感じでは無いんですが、

肉の甘み、旨味がしっかり詰まって

香ばしい焼き加減とも相まって、

やわらかく、美味しいです♪

 

ステーキ

そして、ステーキ。

さすが、和牛、これぞ和牛、という感じで、

お肉の旨味がしっかりと味わえます。

薬味のわさびが、また合うんですよね!

オージービーフのダイスカットステーキとは、

レベルが違う美味しさでした♪

 

ジャクソンビーフステーキハウスステーキ / 松井山手駅
昼総合点★★★★ 4.0

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*