ラーメン

金久右衛門で大阪ブラック

大阪ブラック
金久右衛門

金久右衛門

城陽にある「金久右衛門」というラーメン屋さんに行ってきました。

 

ココロ焦がし

ココロ焦がし

実はこのお店、夜は焼肉、ホルモンのお店で、

ココロ焦がしという顔もあります。

 

金久右衛門店内

金久右衛門店内

店内には、焼肉用のコンロと排気筒(?)があり、

本来は焼き肉店であることがよくわかります。

 

お箸他

お箸他

テーブルの上には、お箸や調味料も置かれています。

 

三強醤油ラーメン

三強醤油ラーメン

しじみゴールド

しじみゴールド

大阪ブラック他

大阪ブラック他

メニューもいろいろあって、ちょっと悩みますが、

三強醤油ラーメン、しじみゴールド、大阪ブラック、

金醤油ラーメン、城陽ブラウンと並んでいるのを見ると、

やはりここは、メインと思われる大阪ブラックでしょう。

 

トッピングもいくつか選べて、

さらに、餃子とご飯をセットにできる餃子定食や

ハラミ焼きとごはんをセットにできるハラミ焼き定食もあります。

 

一品も、餃子はもちろん、

チャーシュー盛り、豚丼、ハラミ丼が選べます。

 

黒板メニュー

黒板メニュー

さらに黒板には、紅(くれない)醤油ラーメンというメニューも!

 

でも、ブレずに、大阪ブラックを注文しました。

 

大阪ブラック

大阪ブラック

さすが、大阪ブラックという言うだけあって、黒いです。

この色は、新福菜館を思い出しますね(^^)

 

味は、濃厚すぎるわけでも無く、辛いわけでも無く、

むしろ、あっさり目に感じるくらいの味でした。

麺の太さも、スープとマッチした感じで、

バランスが良く、美味しいラーメンでした(^^)

 

金久右衛門

金久右衛門

金しょうゆ

久しぶりに太麺で煮玉子うかせ

うまぁ~いラーメンに

えみもこぼれて又

門に立つ!!

だそうですw

 

金久右衛門で食事をすると、

GOURPASS CARD(ぐるぱす!)を発行してもらえ、

提携しているラーメン屋や焼肉屋居酒屋で、

割引サービスやトッピングサービスなどを受けられるようになります。

 

割引

割引

また、夜は、アル・プラザ城陽の当日のレシートを持ってくると、

単品注文なら10%オフ、バイキングなら1人100円引きになり、

キムチのサービスがあるようです。

 

金久右衛門 京都城陽店ラーメン / 長池駅

昼総合点★★★☆☆ 3.8

 

birdのわたあめラーメンを食べてみた!

わたあめラーメン

友人と梅田へ遊びに行ったとき、

わたあめラーメンなるものがあると友人が教えてくれたので、

行ってみることにしました。

 

bird

bird

狭い路地を入ったところにあるので、

普通に通りを歩いていても見つかりません。

そして、店内はすでに満員で、店の外で待ちます。

 

 

厨房

厨房あいは

店内は、カウンター席のみで、こちらも狭いです。

狭い敷地でやってるので、これは仕方ないところでしょう。

厨房もこぢんまりしてますが、

この写真の右手、魚が干してあるのがわかります。

ただならぬこだわりが感じられますw(゚ロ゚)w

 

サイン

サイン

店の壁には、サインもいくつか貼ってありました。

 

食券を券売機で購入するシステムで、

メニューは、ラーメンが780円、つけ麺が880円、

トッピングは、煮玉子が100円、麺大盛りが150円です。

ドリンクは、生ビール、角ハイボール、

プレミアムハイボール、梅酒、レモンチューハイ、

オールフリーもあります。

 

綿菓子作り

綿菓子制作

厨房には、ちゃんと綿菓子を作る機械があります。

ここで作った綿菓子をラーメンの上にトッピングするというわけです。

 

わたあめラーメン

わたあめラーメン

そして、出てきたのが、このわたあめラーメン!

 

僕の前に出てきたのは、こんな感じで形を保っていますが、

友人のは、写真を撮るまもなく溶けてしまっていました。

その差は、チャーシューの上に置かれていたかどうか(笑)

 

器も独特で、この写真だと平たいお皿のように見えますが、

その前の綿菓子を作っている横に置かれているのを見てもらうと、

真ん中だけが凹んでいる造りになっているのがわかると思います。

 

まともな器でこのラーメンを入れてしまうと、

スープが多くなりすぎて、採算が取れなくなる、

ということなのかもしれません。

アイデアにあふれたこだわりのラーメンです。

 

スープはとろみがあって、でもあっさりした感じでもある味です。

鶏系の味ですが、コクが感じられるのは、

やはりあの干してあった魚が効いてるんでしょうか?

麺はちぢれ麺で、スープと良く絡み、相性ピッタリです(^^)

 

綿菓子が溶けて、変化を感じられる、という触れ込みだったんですが、

溶け始めると一瞬なので、どこまでその効果があったのかは不明w

でも、美味しいラーメンでした♪

 

実はこのお店、テレビチャンピオンシェフNo.1グランプリで優勝した

熊谷達也がプロデュースしたお店のひとつのようですね!

 

birdラーメン / 東梅田駅中崎町駅梅田駅(大阪市営)

夜総合点★★★★ 4.1

 

 

 

ぎん琉のまぜそば

ぎん琉のまぜそば
らーめんぎん琉

らーめんぎん琉

宇治市に最近できた「ぎん琉」というラーメン屋に行ってきました。

 

ぎん琉駐車場

ぎん琉駐車場

お店の隣には、駐車場もあるので、

車でのアクセスが良好です。

 

カウンター席と厨房

カウンター席と厨房

ぎん琉店内

ぎん琉店内

ぎん琉の店内はこんな感じになっています。

カウンター席とテーブル席の間は、

ちょっとしたスペースになっていて、広く感じます。

 

ぎん琉メニュー

ぎん琉メニュー

ぎん琉のメニューは、

魚介鶏白湯、エビ塩鶏白湯、淡麗黒醤油、まぜそばが

基本のらーめんになっています。

それにセットで、ミニチャーハンやミニから揚げとライス、

ミニ豚丼、ミニ唐マヨ丼が付いているメニューもあります。

 

エビ塩鶏白湯

エビ塩鶏白湯

一緒に行った連れは、エビ塩鶏白湯を食べてました。

 

ぎん琉のまぜそば

ぎん琉のまぜそば

僕は、限定20食というまぜそばにしてみました。

かなりアツアツで、卵をスーンして、

一気にかき混ぜます。

 

まぜそば

まぜそば

この湯気感、わかるでしょうか?

卵の絡み具合がかなり良い感じで、

そこにたまっていたタレとしっかり絡めます。

味は、旨辛な感じで、どんどん箸が進みます。

ちょっとねっとりした感じがあるので、

こってり系が好きな方におすすめですね。

 

ライス投入

ライス投入

かなり混ぜたつもりでしたが、

結構タレが残りました。

なので、ここにライスを投入!

旨辛なタレが、またご飯によく合います(^^)

 

連れは、エビ塩がかなり気に入っていたようで、

また来たいと言ってました。

 

らーめん ぎん琉ラーメン / 伊勢田駅

昼総合点★★★★ 4.0

 

 

 

玉五郎の味玉煮干しらーめん

味玉煮干しらーめん
煮干しらーめん玉五郎

煮干しらーめん玉五郎

本町の「煮干しラーメン玉五郎」に行ってきました。

 

オフィス街の近い地域で、日曜日ということもあり

空いているのかと思ったら、満席で、少し待ちました。

 

玉五郎メニュー

玉五郎メニュー

玉五郎のメニューは、基本の煮干しらーめんと

それにトッピングを加えたもの、

つけ麺、辛味つけ麺、水餃子、チャーシュー丼、

玉子かけご飯もあります。

 

春季限定塩煮干しらーめん

春季限定塩煮干しらーめん

春だけの期間限定で、塩煮干しらーめんや

塩煮干しつけ麺もありました。

そろそろ夏なので、もうやってないかもしれませんがw

 

つけめんの食べ方

つけめんの食べ方

店内のカウンター席に座ると、

玉五郎おすすめのつけ麺の食べ方が書いてありました。

最近のラーメン屋って、こういう食べ方、結構書いてありますよね。

 

玉五郎厨房

玉五郎厨房

玉五郎の厨房はこんな感じ。

仕事をする背中が良いですね♪

 

味玉煮干しらーめん

味玉煮干しらーめん

そして、いよいよ、味玉煮干しらーめん!

煮干しというだけに、魚介の味わいなんですが、

えぐみやクセは全然感じない、美味しいラーメンでした。

スープの濃さも麺によく合うちょうど良い感じ(^^)

 

また来ても良いな、と思えるラーメンでした。

 

煮干しラーメン玉五郎 六代目 本町店ラーメン / 本町駅堺筋本町駅心斎橋駅

昼総合点★★★★ 4.0

 

 

 

ラーメン四天王の四天王ラーメン

四天王ラーメン

なんか回文みたいなタイトルになっちゃいましたが、

伊勢田にあるラーメン四天王に行ってきました。

 

ラーメン四天王

看板も結構大きいので、わかりやすいと思います。

近所でよく行くラーメン店のひとつです。

 

四天王のメニュー

メニューはこんな感じ。

黄金ラーメンやつけめんも食べたことがありますが、

豚骨塩味の塩四天王ラーメンが好みです(^^)

 

調味料

調味料は、塩、胡椒、しょうゆ、ラー油、いりごま、餃子のタレがあります。

個人的には、いりごまがあるのが素敵です♪

 

四天王ラーメン

こちらが四天王ラーメン。

以前はもっと野菜炒めが乗ってたと思うんですが、、、

野菜炒めの味も以前より落ちた気がします。

スープや麺は、なかなか美味しくて、

これと野菜炒めが合わさって良い感じになるんです。

もしかしたら、記憶が美化されてるだけかも知れませんが(笑)

 

ま、ラーメン自体はなかなか美味しいので、

また行くと思います(^^)

 

炒飯

焼飯もなかなかです。

好きなラーメンに+280円でミニ焼飯が付けられる

ミニ焼飯セットもあるので、

もうちょっと食べたいという方にはおすすめです。

 

ラーメン四天王 伊勢田店ラーメン / 伊勢田駅JR小倉駅小倉駅

夜総合点★★★☆☆ 3.7

 

 

 

 

ラーメン角煮の小籠包セット

ラーメン

ラーメン角煮

 

以前、ラーメン帝王だった敷地に、

新しくラーメン角煮というラーメン屋ができたので行ってきました。

近鉄大久保駅から坂を下っていった所にあります。

 

小籠包ラーメンセット

日替わりで、本日のおすすめがあるようで、

この日は小籠包ラーメンセットでした。

 

厨房

厨房はこんな感じで、カウンター席から丸見えです。

これは、ラーメン帝王の時からですし、

居抜きで使っているから仕方ないかもしれません。

 

メニュー

メニューは壁に貼ってありました。

醤油、特製醤油、白湯、角煮、熟成味噌、キムチのラーメンがあります。

 

調味料

調味料はこんな感じで、一通り揃ってます。

 

ラーメン

タイトルにもあるように、この日のおすすめメニューだった

小籠包ラーメンセットを注文してみました。

ラーメンには薄切りのチャーシューが乗っていて、

真ん中にはねぎが山盛りになっています。

 

スープの味は、どちらかというとあっさり目の醤油の味で、

あまりコクも感じられず、パンチにも欠ける感じ。

チャーシューは、薄切りだけにやわらかく、なかなかでした。

麺はストーレートで、良い感じだったので、

やっぱりスープが残念でした。

違うメニューを注文しておけば良かったかもしれません。

 

店名がラーメン角煮というくらいなので、

角煮ラーメンにするべきだったかも。

チャーシューはなかなかだったので、

角煮も期待できる感じでした。

っていうか、おすすめに1~2切れ付けといてくれたら良いのに(笑)

 

角煮ラーメンラーメン / 大久保駅新田駅久津川駅

昼総合点★★★☆☆ 3.2

 

今を粋ろのガッツリラーメン

今を粋ろ

今を粋ろ

関大前にあるラーメン店「今を粋ろ」に行ってきました。

関大前通りからはちょっと外れていて、

踏切を渡った逆側にあります。

 

いわゆるガッツリ系のラーメン屋で、

野菜(もやしとキャベツ)、ニンニク(刻み生にんにく)、

アブラ(味付け背脂)、カラメ(ラーメンダレ)の量を

無料で選ぶ事ができます。

 

野菜の量は、普通、ちょい増し、増し、増し増しの4段階で、

今回は初来店だったので、ちょっとビビってちょい増しにしました。

「ニンニクどうしますか?」と聞かれて、

なぜか入れなきゃいけない気になってちょい増しにしたんですが、

冷静になって、入れるかどうか聞かれたのかと理解w

アブラもちょい増しで、カラメは普通で注文しました。

 

今を粋ろ

それで出てきたのがこちら。

もやしの上に乗ってるのがアブラで、

その奥の白いのがニンニクです。

このニンニクが結構量があって、かなり利きます。

 

今を粋ろ

麺は、こんな感じの中太麺。

この麺にたどり着くのが一苦労でしたw

 

ラーメン自体はかなり美味しいラーメンで、

スープの美味しさも、意外なあっさり感もあり良い感じで、

これが麺や野菜に絡んで美味しくいただきました。

結構おすすめです(^^)

 

ラーメン つけ麺 今を粋ろラーメン / 関大前駅千里山駅緑地公園駅

昼総合点★★★★ 4.1

 

つけ麺雀に行ってきた

つけ麺

つけ麺 雀

12月1日に関大前にオープンしたばかりの

「つけ麺 雀」に行ってきました。

 

できてすぐで13時という時間もあり、

雨というのに行列ができていました。

 

メニュー

少しずつ行列が進むと、まず対面するのはメニュー。

基本的には、つけ麺か辛つけ麺のどちらかで、

あとはトッピングと麺の量が変わるだけです。

麺の量によって値段が変わらない親切メニューですね(^^)

 

営業時間

営業時間の掲示がメニューの上にありました。

お昼時は、11時半から16時半、

夜は、18時から22時まで営業しているようですね。

 

おしらせ

そして、おしらせw

きちんと並びましょう(^^)

 

雀は、食券をまず購入するシステムになっています。

購入した食券を店員に渡し、席に着きます。

 

辛つけ麺

 

1人だったのでカウンター席だったんですが、

雀の辛つけ麺について書かれていました。

読むと、辛つけ麺が食べたくなりますねw

 

レンゲとお箸

レンゲやお箸、調味料はこんな感じです。

 

つけ麺

つけ汁

そして、つけ麺が運ばれてきました。

麺は太めで、スープは魚介を使った王道なつけ麺です。

えぐみなどは無く、定番の味に沿った美味しいつけ麺でした。

これに、パンチが欲しいな、という人は、

辛つけ麺を選ぶ、という感じですね。

 

つけ麺 雀 関大前店つけ麺 / 関大前駅千里山駅

昼総合点★★★★ 4.0

 

新福菜館、それは京都の味

新福そば

近鉄伏見駅から歩いてすぐのところにある新福菜館に行ってきました。

ほんとは、別のラーメン屋さんに行きたかったんですが、

残念ながら臨時休業ということで。

 

新福菜館 伏見店

ビルにでかでかと新福菜館と書かれているので、

ちょっと遠くからでもよくわかります。

新福菜館 伏見店 駐車場

近くに提携駐車場もありますし、

お店の横にも数台分の駐車スペースがあるので、

車で行っても大丈夫です。

 

新福菜館 サイン

厨房カウンターの上には、女優のみひろや

おぎやはぎのサインなどが並んでいます。

 

新福菜館の歴史

店内に入り、奥の座敷に通されたんですが、

その壁には、新福菜館の歴史が綴られていました。

 

壁メニュー

メニュー

メニュー

壁にもメニューが貼られていましたし、

席にもメニューがあります。

 

新福菜館のヤキメシ

 

この日は、並定食にしました。

先に運ばれてきたのはヤキメシです。

新福菜館ならではの濃い色合いのヤキメシですw

味付けも独特で、あとを引きますね!

 

新福そば

 

そして、新福そば(並)。

富山ブラックに勝るとも劣らないスープの色の濃さ!

これぞ、新福菜館ですw

一口食べると、あぁ~この味!となってしまいます(^^)

京都を代表するラーメンのひとつですね。

 

新福菜館 伏見店ラーメン / 伏見駅竹田駅墨染駅

昼総合点★★★☆☆ 3.7

 

 

久々の天下一品のこってりラーメン

天下一品こってりラーメン

天下一品

 

関大前にある天下一品に行ってきました。

関大前通りには、目立つ看板があるのですぐわかります。

 

天下一品

路地を入ると、さらに奥へ行くように書かれています。

この指示に従って、奥へ進み店内へ。

 

12時過ぎでしたが、店内のおきゃくさんはまばらでした。

 

 

天下一品オプション

 

席に着き、さて注文をどうしようかとそのあたりに貼ってあるメニューなどを確認。

スープの種類、麺の種類、固さ、トッピングを選んで注文するスタイル。

 

麺の量

麺の量も2玉まで選べ、替え玉やスープの継ぎ足しもできます。

 

セットとサイドメニュー

セットメニューやサイドメニューも結構あります。

 

学割

関大前なので、学割もあります。

背景がなぜ時代劇風の、しかも晩酌っぽいのかは謎です(笑)

 

味がさね

店内にも大きくポスターが貼ってあります。

味がさね、ちょっと気になりますが、

久々なので、やっぱりこってりを注文しました。

 

天下一品こってりラーメン

そうです、これですよね。

天下一品のこってりラーメン。

 

お店によっては、粉っぽかったりしますが、

関大前店のは、なかなか良い感じだと思います。

麺とも良くからみ、これぞ、天下一品ですね。

 

 

天下一品 関大前店ラーメン / 関大前駅千里山駅

昼総合点★★★☆☆ 3.3