あいつのラーメンかたぐるまの濁とん塩チャーシュー麺

友人のおすすめで、京都の下京区にある「あいつのラーメンかたぐるま」に行ってきました!
ユニークな店名で一度聞いたら印象にしっかり残ってしまいますね(^^)

電車で行く場合は、最寄り駅が丹波口駅なんですが、徒歩12分かかります。
駐車場が5台分あるので、車でのアクセスが便利ですね~
ただ、混雑時は満車の可能性が高いので、その場合は近くのコインパーキングを利用することになります。

入り口を入ってすぐのところに、関西ラーメンダービーの2016年準優勝と2017年優勝の写真が飾られていました。
こんな写真を見ると、期待が高まりますね♪

店内はこんな感じで、カウンター席のみです。
カウンターの背後に待合用の椅子が並べてあって、お店の外まで続いています。
僕らが来店したときは、店内の待合席まで埋まっていて、店の外から並びました。
お昼時ということもあって、家族連れのお客さんが2組おられました。
そのお子さんが、帰り際に「美味しかった~~!」と言っていたのが印象的でした(^^)

いよいよ順番が来て、席に着きます。
すると、目の前に一風変わった調味料、赤辛オイルとこしょうオイルが。
入れすぎ危険!の文字が、逆に興味を引きます(笑)

あいつのラーメンかたぐるまのメニューは、シンプルな構成になっていて、こくとんと濁とん、ラーメンとチャーシュー麺の組合せか、限定20食のうるとらつけ麺か。
トッピングは、基本のラーメンに入ってるので、さらにプラスする場合にチョイスします。
あいつ飯や肉みそごはんも気になります~~

そして選んだのは、濁とん塩チャーシュー麺大盛り♪
このチャーシューのインパクトは絶大ですね(^^)

スープは、濁とんという言葉にふさわしいどろっとしたこってりスープです。
天下一品のこってりに勝るとも劣らない濃厚さです!
その中にとんこつの深い風味が凝縮されており、濃いんですが飲めてしまう不思議な美味しさ♪
中太の平麺にまとわりつくように絡むスープの麺との一体感が、どんどんとのどを通り過ぎていきます。

そしてチャーシューがまた良い感じ♪
全くパサつきがなく、しっとりとした舌触りで、とてもやわらかく甘みがあります。
一緒に行った友人は、チャーシュー麺にチャーシューを追加トッピングしてましたが、それもアリですね~

僕らがお店を出るときも、続々とお客さんが来られているほどの人気にも納得の美味しさでした(^^)

あいつのラーメン かたぐるまラーメン / 丹波口駅

昼総合点★★★★ 4.3

あご屋の日替わり定食

フォレオ枚方にあるユナイテッドシネマ枚方(旧シネプレックス枚方)に映画を見に行ってきました。
午後からの上演なので、お昼前に席を確保したんですが、フォレオ枚方に入っている飲食店にはちょっと食指が動かず、時間も十分あったので近くでランチを食べられるお店を探しました。

そこで発見したのが、この和食ダイニングあご屋。
1号線を挟んで、フォレオ枚方と反対側にあり、歩いて行けば10分程度でしょうか。
駐車場も2台分あります。

お店の入り口の左側には、ホワイトボードに日替わりを含め、メニューが書かれていました。



その他のメニューも豊富で、充実しています。
この日は日替わりにするって決めてましたが、普段なら決めるのにかなり迷ってた事でしょう(笑)


店内はなかなかの広さです。
宴会にはちょうどいいスペースですね!

僕が入店した後、4人グループやサラリーマンだと思われる男性がお二人入ってこられるなど、地元に密着したお店のように感じます(^^)

テーブルにある調味料を見てみると、黒いキャップの容器に「あごしょうゆ」と書かれていました。
気になります~~~

というところで運ばれてきたのは、日替わり定食のイワシの梅しそと野菜の天ぷら定食です♪
まず、お味噌汁に口をつけてみると、優しい味わいを感じます。
2つの小鉢は、オクラとめかぶが乗った冷や奴とシーチキンの載ったほうれん草(たぶん)。
ほうれん草も上品な味付けで、シーチキンとの相性もGood!
冷や奴には、あごしょうゆをかけていただいたんですが、あまみのある醤油で美味しかったです(^^)

メインの天ぷらですが、見ていただくとわかるとおり、食材が透けるほどの薄い衣がその技術を物語っています。
カボチャもナスもシシトウもタマネギも、それぞれの旨みを味わえて幸せです♪
そして、イワシの梅しそ天ぷらがまた美味しかった!
しっかりしたイワシのうま味に梅しそがアクセントになって、どんどん食が進みます(^^)
これで700円はお得!!!

あご屋そば・うどん・麺類(その他) / 長尾駅松井山手駅樟葉駅

昼総合点★★★★ 4.3

街かど屋の豚テキ定食

今日のランチはどうしようかな、と歩いていて、「豚テキ」の文字が目に入り、良いねぇ~と思ったので、街かど屋に入店しました(^^)
街かど屋は、東海地区、近畿地区に展開しているチェーン店で、ザめしやと同じ系列なんですが、なんと讃岐製麺とも同じ系列だったことが調べてみて判明!
なんかびっくり!
それだけなんですけど(笑)

和の定食がリーズナブルな価格でいただける街かど屋ですが、メニューも豊富です。
食券を買って、店員さんに渡すシステムになっています。

ランチも曜日毎に用意されているので、選ぶ楽しみもありますね~

店内は、カウンター席とテーブル席の両方があり、カウンター席にはこんな感じで調味料などが置かれています。
お漬け物は取り放題です(^^)

と言ってる間に、トンテキ定食が運ばれてきました♪
料理の提供されるまでの時間も短めで、急ぎの時などにもいいですね!

メインの豚テキは、やわらかく仕上がっていて良い感じです(^^)
味噌汁はアツアツだったので、僕は冷めてからゆっくりと。。。
ごはんはおかわり自由なので、学生さんにはありがたいですよね!
調味料として置かれているごまは、醤油味なので、これだけでもご飯をバクバクいただけます。
おつけものとごまがあれば、何杯でも食べられる人もいるでしょう。

街かど屋 近大前店 定食・食堂 / 長瀬駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

讃岐製麺の牛しゃぶぶっかけうどん

新聞広告の100円引きクーポンがあったので、讃岐製麺宇治店に行ってきました。
国道24号線、通称大久保バイパスの高架の側道沿いにあります。
車での来店がメインになるのと思いますが、道を知らないとちょっと行きづらいかもしれません。

現在、牛しゃぶぶっかけフェアが開催されていて、菜の花と蒸し鶏のあっさり胡麻うどん、牛しゃぶぶっかけうどん、牛しゃぶ胡麻だれぶっかけうどんの3種類が季節メニューになっているようです。
結構暑い日が続いているので、ざるうどんフェアもありがたいですね(^^)
天丼もイチオシのようで、これにセットうどんを190円でつけられるようです。

丸亀製麺と同様、最初にお盆を取って注文し、あとは好きな天ぷらなどをセルフで取って行く方式になっています。
天かす、ネギ、ごまは会計後にセルフサービスで自由にトッピングできます。

というわけで、この日はぎゅうしゃぶぶっかけうどんにしてみました。
胡麻だれも気になったんですが、まずはノーマルかな、と。

うどんは、もっちりとしたすごい弾力があります。
食べ応えもなかなかだと思います(^^)

牛しゃぶは、冷たいうどんにしたせいか、脂が冷めてざらっとした食感があったので、仕方ないのかも知れませんがちょっと残念でした。
あたたかいうどんにするか、胡麻だれにした方がいいかも。
だしはあっさりでそれはそれでいいんですが、牛しゃぶにはもうちょっとパンチが欲しいところですね。
大根おろしが紅葉おろしだったら良い感じだったかもしれません。

天ぷらは、鶏天と穴子天を選んでみました♪
衣はカリッとサクッと揚がっていて、美味しかったです(^^)
特に穴子天はほわっほわでした!

讃岐製麺 宇治店うどん / 大久保駅久津川駅新田駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

麺や五山の五山つけ麺(弐段仕込み)

新大阪の丸ビル新館の近くにある麺や五山に行ってきました。
この辺りはオフィス街なので、サラリーマンがよく利用するお店が多いのではと思います。

麺や五山は、交差点の角地にあります。
なので、結構わかりやすいですね(^^)

店内は、全部で20席ほどあって、ラーメン店にしては少し広い印象を受けました。
来店したのは日曜の11時過ぎの開店直後の時間だったんですが、既に一組お客さんが入っておられて、僕は2番手でした。

メニューは、つけ麺が5種類、ラーメンが2種類、担々麺が2種類、そしてチャーシュー丼というラインナップ。
ここは、お店がイチオシであろう五山つけ麺(弐段仕込み)を選んでみました♪

こちらがその五山つけ麺(弐段仕込み)。
厳選した国産の鶏ガラを8時間煮込み、1日寝かせた後さらに鶏ガラ等を追い煮したという究極の鶏スープだそうです。
一口いただいてみると、確かに鶏の旨みが感じられます(^^)

麺は、中太のストレートタイプですね。
つるっとした食感で、意外にもスープが良く絡み、するすると箸が進みます♪

そして、〆の特製卵かけご飯。
別注文ではなく、五山つけ麺に付いてます。
これに、スープを合わせていただきました(^^)
鶏だしと卵、相性が悪いはずがありませんよね♪

麺や 五山つけ麺 / 新大阪駅崇禅寺駅東淀川駅

昼総合点★★★☆☆ 3.8

MUGENでガッツリお肉三昧

今日のランチはどうしようかなぁ~と、近大通りを歩いていて、いつもは入らない路地に入ってみたところ、「肉」の文字を発見!(笑)
大阪ステーキはMUGENというお店で、「旨い肉を食らう。おおさか肉食ステーキ食堂」というキャッチコピーがついてます(^^)

テイクアウトもできるようになっていて、サイコロステーキ丼や牛すじ丼、唐揚げ丼や鶏マヨ丼、テイクアウト限定メニューには、ローストビーフ丼やタン塩丼があります。
レギュラーメニューよりも安価に設定されています。

肉好きの僕としては、これは食べておかないと、ということで入店♪
券売機で食券を買います。
グラム数が書かれていて、ステーキなら間違い無く240gのビッグサイズやなぁ~と思いつつ、オススメ!と書かれているMIXグリルをポチっ!
ステーキ120g、チキン130g、ハンバーグ130gのコンボ\(^O^)/

女性の店員さんに食券を渡して、店の一番奥のカウンター席に座りました。
壁には、大阪ステーキはMUGENのフライヤーが貼ってありました。
7月10日にオープンしたと言うことで、あと1ヶ月半ほどで1周年ですね♪

店内はこんな感じで、2階もあります。
1階はカウンターが8席と4人掛けのテーブルが1卓ありました。

カウンターからは厨房内がよく見えるので、調理してくれているのを眺めながらできあがりを待ちます(^^)
時折大きく上がる炎に期待が高まりますね~

待っている間に、スープとライスが運ばれてきます。
スープはコンソメスープだと思うんですが、コクというか、お肉に合わせた味を感じました。

そしていよいよメイン!
左がハンバーグ、中央がチキングリル、右がステーキ。
奥が付け合わせの人参ともやし、フライドポテトという盛りつけになってます。

ソース・調味料は、特製ソース、オリジナルソース、塩ダレ、和風おろし、フライドガーリック、胡椒があります。
一通り試してみました。
3種類のお肉と4種のソースで組合せは12通り、楽しかったです♪

結論から言うと、特製ソースがおすすめです!
タマネギがたっぷり入ったソースなんですが、甘みが強く、りんごか何かのフルーツも入ってるように思います。
これが、どのお肉にも、そして付け合わせにも合います(^^)

オリジナルソースは、よくあるステーキソースに近い味でした。
ハンバーグとステーキに合うと思います。

塩ダレも、どのお肉にも合います。
和風おろしは、ハンバーグがベストマッチですね!

お肉自体は、ハンバーグもグリルチキンもステーキも、やわらかいというよりしっかりしたという感じ。
それぞれの肉の味もしっかり味わえるので、満足感があります(^^)

ライスは無限におかわり自由。
そのお供になるのがのりたまです♪

ガッツリお肉が食べられる大阪ステーキはMUGEN、ただ、近隣のお店の価格帯を考えると、1000円を超えてランチというのは大学生的に厳しいかもしれません。
頑張って欲しいところです(^^)

大阪ステーキはMUGENステーキ / 長瀬駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

なかおか珈琲のハンバーグドリア

淀屋橋に住んでいる友人にランチに誘われたので、宇治から淀屋橋まで足を運んでランチしてきました(^^)
「淀屋橋なら自家製の美味しいデミグラスソースのお店があります。」なんて誘われたら、気になっちゃいますよね(笑)

で、連れてきてもらったのが、なかおか珈琲というお店でした。
昔からある喫茶店っていう感じで、雰囲気は良い感じです。
ただ、喫煙可なので、僕のようにタバコを吸わない人にはちょっと辛いかもしれません。

店内はこんな感じで、ビジネスマンも一般の方も利用され、13時半頃でしたがほぼ満席でした。

メニューは豊富で、いろいろあります。

モーニングのメニューもありました♪

こちらがランチ用のメニューです。
友人が薦めてくれたデミグラスソースの美味しい料理は、ハンバーグドリア。
ランチドリアセットには、ドリンクが付いていて、珈琲、ホットティー、アイスティー、コーラ、ジンジャーエールから選べます。

写真の左奥に見えるのがサラダ。
キャベツの千切りですね。

ハンバーグはしっかりした固さで、デミグラスソースの風味と香りがしみこんでいて、チーズと合わさるとさらに良い感じ♪
ただ、ライスを一口食べてみて、あれ?味が薄いなぁ~って思いました。
デミグラスソースのかかり方が不均一のようで、そこだけが残念でした(>_<) 友人も、前はもっと美味しかったのに、とこぼしてましたから、この日はたまたまだったんでしょう~。

なかおか珈琲 中之島店コーヒー専門店 / 大江橋駅淀屋橋駅なにわ橋駅

昼総合点★★★☆☆ 3.3

鉄板ショーンでハツ御膳

Shaun

ランチにお肉が食べたいな~~~!!!
ということで、鉄板ショーンに行ってきました(^^)
近大通りにあるお店で、お昼時は満席になることも多いお店です。
この近辺で焼肉メインで食べられるお店はここくらいなので、重宝します♪

店内は、カウンター席が10席、テーブル席が2卓で4名ずつ座れます。
この日もカウンター席はほぼ満席で、テーブル席も2名で来たお客さんが相席をお願いされてました。

店主さんは、気さくな感じでときどきしゃべりかけてくれるフレンドリーな方です。
ご家族で経営されているのか、奥さんらしい方とお子さんらしい子供さんが厨房で動かれていました(^^)

ランチのメニューはこんな感じ。
実は、鉄板ショーンには3度目の来店で、1度目はスペシャル御膳、2度目は唐揚げ御膳をいただきました。
唐揚げ御膳はかなりのボリュームで大満足でしたね~♪

この日はたまたま鉄板の前に座ることができて、目の前でお肉が焼かれるのを眺めてました。
写真は中落ちカルビのようです。
焼かれるお肉って、どうして視線が外せなくなっちゃうんでしょうか(笑)

こちらが、今回注文したハツ御膳♪

メインのハツの写真、ちょっとボケちゃってます(^_^;)
でも味は確か!
ぷりっとした弾力のあるお肉から味わいが広がります♪

店主さんが、「是非わさびをつけて召し上がって下さい」なんて言ってくださったんですが、わさびの刺激も絶妙に合います。
野菜や小鉢、一品料理、お漬け物に味噌汁までついて、これで850円はお得なランチですね!!!

鉄板ショーン焼肉 / 長瀬駅

昼総合点★★★★ 4.3

麺や清流の鶏白湯しょうゆ

長瀬駅と近畿大学を結ぶ近大通りにある「麺や清流」に行ってきました。

入り口の扉には、右側がカレー屋りんりん、左側が麺や清流と書かれていて、扉を入ってからお店が分かれているという珍しいスタイルになってます。
なので、大丈夫なのかなぁと、一抹の不安を抱えながら入店(笑)

店に入ると券売機があって、そこでまず食券を買いました。
メニューは、鶏白湯のしょうゆと塩、元祖ホルモンまぜそば

壁に面したカウンター席の一番奥が空いていて、そこに案内され、着席。
店内にはテーブル席もありますが、全部で10席程度とこぢんまりしています。

カウンター席にある調味料は、胡椒と唐辛子といたってシンプル。
お水はセルフサービスで、ティッシュもあります。
コンセントで充電OKは、結構嬉しいですね♪

注文した鶏白湯しょうゆラーメンが運ばれてきました。
見た目は、王道の中華そばといった感じ(^^)

まず、スープを一口含んでみると、よく煮込まれた感じの鶏の風味がとろみの中からぶわっと広がります。
チャーシューは薄切りでとてもやわらかく、豚肉の甘みがまたスープとよく合います♪

そして、麺は、ストレートタイプ!
つるっとした口触りにもちっとした食感が素敵(☆。☆)
濃いめのスープとの相性がバッチリです♪

美味しい一杯をいただきました(^^)

麺や 清流ラーメン / 長瀬駅JR長瀬駅

昼総合点★★★★ 4.3

草津のTHE BURGでランチ♪

草津にあるTHE BURGというハンバーグ専門店にランチを食べに行ってきました♪

開店時間は11時半で、ちょうどそれくらいの時間に到着。
他の店舗と駐車場は共同で、満車に近い状態でした。
平日でしたが、すでに一組が待たれていて、人気をうかがわせます(^^)

店内の雰囲気は結構良い感じで、女性のお客さんが多い感じでした。
各テーブルに仕切りがあって、半個室感でゆっくりできます。

メニューも結構豊富だったのでちょっと迷いましたが、日替わりランチにしてみました。
120gのハンバーグに揚げ物が付いて、サラダと味噌汁、お漬け物、ライスがセットになっています。
ドリンクをつけると+150円、味噌汁を具だくさんの豚汁に変えると+150円だったので、豚汁に変更してみると、これが思ったよりボリューミーだったので嬉しい驚きでした(^^)v

ハンバーグは、さすが専門店だけあって、お肉の味をしっかりさせ、やわらかく仕上げられていました。
このハンバーグなら、鉄板でアツアツで食べた方がより美味しいだろうな~と思います。

煮込みやステーキも気になります~~~♪

ハンバーグ専門店 THE BURGハンバーグ / 南草津駅

昼総合点★★★☆☆ 3.6